スポンサーリンク

【20190417】巨人広島戦 逆転勝利で腹立つ原監督を粉砕!!

石原慶幸

昨日は久々に広島カープらしい野球で巨人を逆転で粉砕できました。Twitterではまるでカープが優勝したんじゃないかというぐらいの上を下への大騒ぎでした。

1回の表から相手のドラ1新人ピッチャーがはボールを連発して、 初回から満塁で得点できるはずでしたが、案の定バティスタの三振と松山のダブルプレーで無得点に終わった。

ここ最近よく見る光景でまた同じような試合展開になることが予想された。その裏、やっぱり巨人に2点先取点を取られて思わず「またかよ!」と、声を上げてしまった。

長野が第1打席でヒットを打ってくれたのがとってもうれしかった。3回表、菊池がソロホームランを打って1点を返すも 、その後続かずやはりバティスタと松山のダメっぷりが際立っていた。

5回表の攻撃、田中が四球で出塁した後も、菊池がファールフライ、続くバティスタが空振り三振の盗塁失敗ダブルプレーで、またしても新人投手を助けてしまい勝利投手の権利まで与えてしまった。アホか!!

四球を連発してコントロールの定まらない新人の相手ピッチャーを今の広島カープの力では打ち崩すことができないのだろうか。悶々とした気持ちで試合は流れていった。

6回表のダブルプレー。 7回表に西川がスリーベースヒットを打ってなんとか1点ゲット。センター丸が忖度してトンネルしてくれました。

8回裏、7回にチョンボした丸が、なんと2ランホームランを打ちやがった。ホームランを打った後に古巣との試合にもかかわらず、ベンチ前で腕を上げて「友達の輪」ポーズを作って首をカクカク振ってた。ほんま腹立つわ~

しかし、9回にドラマが待っていた。 顔のでかい丸のホームラン後のカクカクアピールに奮起した広島の選手がやってくれました。

「赤い流星」野間と、安部が出塁してノーアウト1,3塁、西川でまず1点、菊池のタイムリーで同点に追いついた。

そして勝利の瞬間が訪れる。ランナー2塁から、最年長石原が勝ち越しタイムリーヒット打って勝利できました。


きょうは試合がないので、1日長くきのうの逆転勝利の余韻に浸れる♪
最近原監督は、入れ歯がよくずれるんでしょうか??

スポンサーリンク

これからどうする広島カープ!?

広島カープのことは何でも受け入れるのがカープファンなので、細かいことは言わないんですが、バティスタと松山は変えたほうがいいんじゃないかな~~

今のうちから長野さんを、スタメンで使っていないと調子が上がってこないし、大事な夏場を乗り切れない気がする。

きのう勝ったので、頑固緒方監督はまた同じスタメンに固執するのかな??

まあ、いいけど。あすはDeNA戦で今永の先発が予想される。前回の借りをキッチリ返して、コテンパンに横浜を粉砕してほしい。

3連戦で鈴木誠也には、4本のホームランを希望します。

クリックしていただけるとうれしいです!!
カープブログ

カープブログ

カープブログ

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

広島東洋カープ公式戦全試合生中継

amazon広島カープグッズ
楽天広島カープグッズ
カープニュース
スポンサーリンク
フォローする
広島カープネット