スポンサーリンク

パツキン西川龍馬大台突破1億2000万~曾澤4000万ダウン~鈴木誠也WBC出るってよ~

この記事は約5分で読めます。

金髪西川龍馬

ランキング参加しています!応援お願いします!
広島カープネット

西川龍馬が金髪になってました。色黒なのでもう少し暗めの金髪が似合う気がする。ちょっと明るすぎるかな!?眩しすぎる来シーズンを予感させているのかな?

プロ8年目で1億オーバーは素晴らしいです。怪我でおととしと今年は思うようにできなかったんでしょう。規定打席到達しないと3割は超えるので、来シーズンは規定打席クリアで3割越えお願いします。

本人の目標としては、3割25本みたいです。その前に怪我なくシーズン通せるのが第一ですね。最低でも130試合出場でしょう!

西川龍馬は入団した年から3連覇ですからね。その後4年間Bクラスで辛酸を舐めたので来シーズンは爆発するでしょう。根拠はありません。

2016年に入団して鈴木誠也からは天才と評されるバットコントロールでした。2019年は初めて規定打席クリアして、3割まであとヒット3本くらいだったんですが、そこから全然打てなくなって、三振してはすっぽ抜けたバットを蹴り飛ばしてましたから。

その頃からくらべると大人になったと思っていたけど、小室哲哉ばりの金髪だもんな~  あとはヒゲでもはやしてくださいよ!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

JCBカープカード

2月15日までに申し込めば今年のカープチケット購入に間に合います!
JCBカープカードのメリット!
申込はウェブ完結1週間程でカードが自宅に届きます
  • カープチケットが公式サイト発売前に購入できる
  • 1階内野指定席Aの前寄りの良席が購入できる
  • 初年度年会費キャッシュバックなのでノーリスク
  • JCBウェブサイト上で完結するので手間がかからない
  • 18歳以上なら専門学生・大学生でも作れる
  • チケット手数料が安くお得にカープチケットが買える
  • JCBカープカードを使うとカープ関連グッズをプレゼント

西川龍馬の通算成績と年俸

年度 年俸 打率 試合 安打 本塁打 打点 四球 盗塁 出塁率 OPS 得点圏
2016 750 294 62 15 0 3 4 0 339 731 77
2017 930 275 95 56 5 27 10 4 309 725 290
2018 2000 309 107 101 6 46 27 5 364 814 346
2019 3100 297 138 159 16 64 32 6 336 777 273
2020 6800 304 76 90 6 32 28 6 368 794 328
2021 6300 286 137 144 12 60 37 3 335 733 288
2022 7600 315 97 123 10 53 30 2 366 822 380
2023 12000                    
通算成績 39480 297 712 688 55 285 168 26 345 771 283
スポンサーリンク

曾澤翼4000万円減明言「やれば上がりやらなければ下がる」ダウン幅に対する感情なし

4000万ダウンはしょうがないでしょう。3年契約の3年目、佐々岡前監督からは「正捕手」と推され、坂倉をサードへ追いやったうえで打率が .207だと納得せざる得ません。

3年契約を結ぶ前の2019年は規定打席クリアして、ほぼキャリアハイの成績だったんですが、成績が転がり落ちるのは早かった…

来シーズンはノリノリの坂倉とポジション争いが決まっており、新井さんは佐々岡前監督のように忖度しないはずです。

相当打たないと坂倉にポジションを奪われます。堂林と護摩行に行くらしいので新年から気合入れてがんばってくださいね!


広島会沢翼捕手(34)が8日、マツダスタジアム内で契約交渉に臨み、4000万円ダウンの年俸1億4000万円で単年契約を結んだ。

労働組合・日本プロ野球選手会の会長としては、今月5日の定期大会で、選手が年俸の非公開を希望するケースについて話し合った。その際は非公開を希望する選手について「メディアの方には推定も含めて必要以上に聞かないでいただきたい」と提案していた。

今回、自身はときっぱり。続けて明言の意図を「あれはもう本当に個人の自由というところで。僕はそれもプロ野球の1つの仕事だと思っているので、言わさせていただきました」と説明した。

3年契約最終年となった今季は98試合出場で打率2割7厘、3本塁打、33打点。来季は主軸へと成長した坂倉が捕手に専念するが、激しいレギュラー争いに向けて冷静そのもの。「今までもたくさんいい捕手がいた。やるべきことは変わらない。みんなで切磋琢磨(せっさたくま)してやっていければ、それがチームのためになる」と力を込めた。

-新井監督の本格始動が近づく。自身はどんな役割を。

「監督からは、プレー以外のところでもお前には期待しているという言葉もいただきまして、そこは重々承知しております、ということもありますし。

というのもまだ、僕はプレーヤーなので何とかチームのためにやっていければいいと思いますし、やっぱり新井さんの現役と監督っていうところも、まだ僕も現役時代のことしか分からないので、徐々にですけど“監督新井”を知っていければいいのかなと。その中で何か若手の子が困っていることがあれば、何でも言っていくつもりです」

-捕手陣切磋琢磨に向けてわくわくか、覚悟か

優勝したときのあの歓喜、ビールかけというのはまだ忘れられない。そのためにはね、いろんな人が活躍しないとむずかしい。切磋琢磨して、みんながいい成績残せば、本当にこう、いい位置に絶対行けると思うので。そこはやっていきたいなと思いますけどね。

ランキング応援してください!
👇👇👇
カープブログランキング