スポンサーリンク

【20200620】DeNA戦・長野逆転タイムリー&鈴木誠也満塁弾で2桁得点アウェイ2連勝!!

この記事は約4分で読めます。

長野久義逆転3ベースヒット

試合結果

広島カープネットをご覧いただき誠にありがとうございます
クリックいただけるとうれしいです♪
🔽🔽🔽🔽🔽
広島カープネット


いや~~~気持ちがいい、こんな劇的に勝てるなんて本当に気持ちがいい。

5回のカープ攻撃が終わるまで、「何やってんのかな~~?」って感じで見ていたんですが、6・7・8・9回と怒涛の攻撃で逆転勝利です。最高です!

6回の鈴木誠也のホームランは、テレビで見てると2塁回るところで、「うそっ!」と、誠也が言ってました。読唇術ができるんです。

7回は、久しぶりに代打の代打を目撃してしまいました。左右病にかぶれていた頃、2000年から2010年あたりまではよく見たんですが、きょうは代打安部からの相手投手が変わって、安部の代打で高橋大樹が出てきました。

結果的には、この代打がうまくハマりました。朝山コーチいいね! 安部ちゃん腐るなよ。

そこから、西川龍馬が昨日に続きタイムリー2ベースヒットで、1点差に詰め寄る。

8回は、メヒアが四球で代走上本。ここでどう見ても悪手だと思える會澤の送りバント。「なんだかなぁ~」と思っていると、今日から確変突入中の堂林が、激走の内野安打でランナー1・2塁。

田中広輔倒れて、7回プチ劇場だった中崎に代わって、代打・長野久義。

打ってくれる気がしました。WBC決勝の韓国戦で、イチローが打ったのと同じ軌道で左中間を抜けていきました。

ここで、2点目のランナー堂林が再び激走して逆転ですよ! 

長野の3ベースヒットで、カープベンチとの距離が近いこともあって、ヤンヤヤンヤの大喝采です。ほんとスカッとするわ~~~

長野に続くピレラが、きのうの大瀬良のホームランに続いて打ったように、きょうもビッグウェーブに乗り遅れまいと、2球目のスライダーを引っ張ってタイムリー。

これで、5-3でリード。

DeNAはピッチャーを交代したけど、カープの押せ押せムードは無観客を物ともせず相手に襲いかかり、菊池・西川と連続四球。

「満塁」 

昨シーズンは満塁で、ことごとく点を取れず、あまりの不甲斐なさにカープファンは落胆していましたが、今シーズンは違います。

練習試合でも、メヒア・鈴木誠也で1試合に2本の満塁ホームランを打ったことは記憶に新しいところです。

この満塁に登場したのは、昭和風に言えば「千両役者」の鈴木誠也の登場です。

相手投手はビビってるでしょう。知らんけど。

初球真ん中高目ストライクを見逃し、満塁だし勝負するしかないので相手投手も腹をくくったんでしょう。2球目は外角低めのスライダーをファウル。このファウルはしょうがない。

0-2で追い込んだ鈴木誠也に、なぜかスライダーがほぼど真ん中にいくじゃありませんか!

鈴木誠也は、そんなに力を入れてスイングしてないようでしたが。レフト上段まで飛んできました。

グランドスラムです。誠也プロ入り5本目の満塁ホームランです。

9回にもエラーで1点追加して、今シーズン初の2ケタ得点でした。

開幕2連勝です。勝ち投手は先発・床田ではなく、中崎投手です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
鈴木誠也ザバス

中継ぎには不安が残る・・・

気持ちよく勝ったんですが、不安な点もいくつかあります。

攻撃面では、菊池涼介が全然ダメですね。本日4安打で確変中の堂林と打順を替えたほうがいいですね。

結婚した選手は、全員がんばって結果が出ているのに、菊池だけが波に乗れてないみたいです。床田は点を取られたけど、悪くはなかった感じですぅ??

會澤にバントさせるのは、ちょっと嫌ですね。きょうもデッドボールを受けていたんですが、元々デッドボールが多い選手なので、バントはやめたほうがいいかも!?!?

デッドボールを喰らって、新人で森下くんの友達の伊勢投手にメンチ切ってたのは、元ヤンキーを彷彿とさせました。

中継ぎは、中崎は無失点だったけど、27球・四球2でほぼ自滅状態でしたね。近々、ガツンと失点しそうです。

フランスアは、2軍行きですね。早めに決断しないといけません。

スコットは、公式戦で緊張していたんでしょうか??

他球団にデータを分析されるまでは大丈夫だと思うので、クローザーがんばってください。

明日は、森下くんの先発です。

練習試合では、先輩たちがエラーの連続で、彼につらい思いをさせたので、あしたこそは、大量得点でプロ入り初勝利をプレゼントしてください。お願いします!

広島カープネットランキングボタン