スポンサーリンク

【老害張本】電凸・批判殺到でもテレビから干されないその訳は!? サンデーモーニング製作者教えてくれ!!

この記事は約6分で読めます。

老害張本勲

当ブログをご覧いただき誠にありがとうございます
ランキングボタンを押して頂けるとうれしさ爆発します

🔽🔽🔽🔽
カープブログ
カープブログ


「サンデーモーニング」(TBS系)に出演している野球解説者の老害張本勲がたびたび批判にさらされている。7月28日放送回では、高校野球の岩手大会決勝で、大船渡・佐々木朗希投手が起用されなかったことについて「投げさせたほうがいいに決まっているじゃない」などと発言した。

大船渡高校の国保陽平監督は「故障を防ぐために登板を回避した」という趣旨のことを語っていたが、高校生史上最速の163キロの球を投げる佐々木投手を起用せずに敗れたことについて、世間では賛否両論の意見が飛び交っていた。

老害張本勲の発言を受けて、MLB・シカゴカブスに所属するダルビッシュ有投手は、7月28日に自身のツイッターで「シェンロンが一つ願いこと叶えてあげるって言ってきたら迷いなくこのコーナーを消してくださいと言う」と書き込んだ。現役のプロ野球選手として、前時代的な価値観に基づく主張がテレビで堂々とまかり通っていることに我慢がならなかったのだろう。

百歩譲って、元プロ野球選手だった老害張本勲が野球について自由に意見を述べること自体は理解できなくもない。だが、老害張本勲は同じ番組でほかのスポーツに関してもひたすら底の浅い素人レベルの駄言を重ねている。サッカーについていい加減なことを言った張本に対して、サッカー愛の強い加藤浩次が「スッキリ」(日本テレビ系)で「おじいちゃんの戯言」と切り捨てたこともあった。

これ以外にも、テレビの世界には確実にこのようなタイプの高齢タレントが存在している。その中には、現役の良識ある社会人や若者からは目を背けられるような、凡庸かつ時代遅れの意見を垂れ流す人もいる。ネット上ではその発言のたびに炎上騒ぎを引き起こし、袋だたきに遭っている彼らのような人間が、テレビでは今も生き生きと活躍しているのはなぜなのか。

スポンサーリンク

老害張本勲へのネットの反応は?

梅沢さんと張本さんは全然違うでしょう?
梅沢さんは個性的。
張本さんは独善的。

TBSは特に、TBSだから。
ある系統に友好的な思想を持ったタレントばかり出演する。

テレビや新聞自体が先の無いコンテンツで、老害そのもの。
少なくとも「偏った思想を一方的に垂れ流す」と言う現在の形式は、世代が進むにつれ淘汰されるだろう。

梅沢さんが、その化石っぷりが娯楽として成り立つから起用されてるのでは。からくりTVのご長寿クイズみたいな感じで。
張本は違うでしょ。昭和と体育会系の悪いところを合わせた老害が、若い選手を批判するから嫌われる。
あと隣国枠だからでしょうね。

高齢者は、現在を学ぶべき。時代の流れで変化した知識や考えを受け入れ、社会に生かさなければ。過去がすべてではない。
若者は、過去を学ぶべき。現在がすべてではない。仕事も家庭も社会も政治も、よかれあしかれ過去の産物なのだから、正しく過去を知ろう。
そうやって、それぞれの立場で動きながら、未来を創っていくしかないのではないか。高齢者にも尊敬すべき人はいるし、若者にも感心することが、日常的にある。
張本氏は、過去の栄光や業績にぶら下がりすぎているだけでなく、それを基準として人を批判する点が見苦しい。

張本氏が受け入れられない理由に、科学的で根拠に基づいた事よりも、気合と根性さえあれば……と言う思考が強いと誰もが感じるからではないでしょうか。
どこかのアメフト元監督と同じ臭いがします。口では言わないが、勝負に勝つ為には何しても良いと言う価値観が底流にあり、ルールやフェアプレイ、休養なんて言葉は「勝利」の前では無意味とさえ発言しかねないと感じます。それを是とする老害層には耳触りの良い言葉と受け取れるのでしょう。今後の需要はないと思いますが。

時代と共に価値観は変わって行く。
それに迎合し過ぎるのも良くないが少なくとも筋の通った意見なら許せる。
張本氏は精神論が多く理論的でないのがどうかと思う。
野球に限っていえば落合氏の方が全てにおいて納得できる。

年配でも若者でも正論を言う人がいい、単純に年齢じゃない。

以前、大沢親分がまだご存命でセットで出演していた時代は、張本氏が今と同じように旧態依然とした発言をしても、大沢親分の人柄かワンクッションになり、毒気が薄れていた様に感じます。今の日替わりコメンテーターでは張本氏を諭したり制するする様な役割は難しいのではないでしょうか

ジャーナリストの江川紹子さんが張本さんの主張に反論したら怒って以後出演出来なくしたって話もありましたね。
ダルビッシュ選手との論争でもそうでしたが、他者の批判や別意見を受け入れないだけでなく批判者の否定まで伴うのが非常に悪質。独善的だと言われる所以はコレだと思う。

テレビって見る人に対して影響力が大きいんですよね、昔、社会の授業で先生から革命を起こしたら最初には占拠するのはテレビ局って聞きました、革命を起こした者が大きく放送したらほぼ革命は成功するって聞きました、今はテレビとは別にネットがあるからそれが当てはまるかどうか?もありますが、ただネットに馴染みのない高齢者には効果あると思うんですよね、だから張本氏の放送を見て同じような行動をする高齢者が増えてコンビニとかでのクレーマーが増えてるような気がします、テレビでやってることは全て正しいと勘違いしてると私は思います。

今やTVは年配者のみが見る娯楽?になりつつある。しかも土日の午前中となれば年寄しか見ない。MCを中心にサンンモ二出演の全てのゲスト等が50年以上も過去の考え方、もしくは左翼的な考え方であり、視聴する年老いた国民はココで発せられる情報に一喜一憂するかのようで異常すら感じられるが、今や視聴率を稼ぐにはコレらの様な面々が適当で、出演依頼にもスンナリ応えて頂けるのであろう。
あと10~20年もすれば視聴者はいなくなる。それまで放っておけば良い。これがNHKなら大問題でしょうが

張本氏は確かに野球と大相撲しか知らないけど彼なりに頑張ってコメントしていると思う。視聴者も張本氏に野球以外の鋭いコメントを求めているわけではない。昭和の親父世代がサンデーモーニングの視聴者側多いのだから番組には必要です。確かに根性論でコメントする事もあるが、昔は確かにそうだったのだから、今との比較で考えて視聴するのも良いのではないかと思いますよ。

張本の言葉で傷つく人がいるのが問題なのでは?
相手の思いを受け止めずに、自分なりの価値観を一方的に発信する。プロ野球で成功した人に、名指しで批判されるのはきついよ。反論もできないし。(全国ネットを使って、高校生やその指導者に言うことではないのでは。)
大沢親分の時は「喝」と言われても、次に生かせる言葉もあったけど、張本のはぶったぎるだけ。ダルビッシュはそういったたまっていた思いを言っただけだと思う。

昔の 日本は、他人の子でも ダメなものは、叱っていたが、張本氏は、現在の投手の在り方や身体の不調に関しても 自分の経験のみで発言をしている。
新しくスポーツ医学を学んだ上での発言をして欲しい。
だから 勉強もしないで出演しているメンバーは、ただの老害でしかない。

ブログ更新の励みになります
応援クリックしていただけるとうれしいです!!

カープブログ

カープブログ

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

広島東洋カープ公式戦全試合生中継

amazon広島カープグッズ
楽天広島カープグッズ
コラム
スポンサーリンク
フォローする
広島カープネット