スポンサーリンク

巨人戦 イケイケドンドンの前半からピッチャー総崩れで敗戦!!もう連勝はできないのか?

この記事は約3分で読めます。

202100701高橋昂也

ランキング参加しています!応援お願いします!
広島カープネット

カープ 4-10 巨人

小園の先制点、西川ホームランからの誠也のホームラン。そして菅野を粉砕KO!ここまではカープファンも色めき立っておりましたが、その後地獄に突き落とされました。

きのうの試合は、佐々岡監督のクソ采配がどうのこうのではなく、只々ピッチャーが自滅していっただけでしたね。坂倉の送球ミス、小園の牽制死などもありましたが、負ける時はこんなものです。

6回の坂本のホームランの時点で選手みんな心が折れたんですかね?8回の攻撃は3者連続ファーストゴロ、9回は安部⇒田中⇒松山の代打3連発。9回の代打は意味不明です。中村奨成を使ってやれよと思いました。

開幕前は、先発が揃っていて投手王国の再来かと大騒ぎしていたんですが、今や先発投手陣も崩壊状態です。

シーズン入る前は、大瀬良・森下・九里・床田・遠藤で5枚、ちょっと遅れて野村が加わるだろうと考えていたのですが、この6投手でまともに稼働しているのは、九里と森下だけです。

そんな中で、大道と玉村はよく頑張っています。3連覇中にローテーションに入っていたら、5勝づつくらい勝っているはずです。

誰が投げても試合に負ける確率が高いので、九里・森下・玉村・大道以外の2つ先発枠を、焼け野原の2軍から誰かを上げて投げさせればいいんじゃないかな?

今こそ、スコットとネバラスカスを先発に使ったら良いと思います。ネバラスカスは2軍で先発して9四球出していたけど、1軍に上がるともしかしたら変わるかもしれません。まあ、金のエンジェルがでる確率と同じくらいですが…

スポンサーリンク

小園が良い

小園がいいですね。やはり家庭を持つと違いますね。2児のパパですよ。

昨日の試合までの2試合で、5タコ・4タコだったんですが、3安打猛打賞打点1です。

牽制で刺されたんですが(今シーズン2回目??)、盗塁1回も記録していない選手が走ろうとしなくてもいいのに。ピッチャーを揺さぶるためのフェイク動作かもしれないけど、それなら1塁の玉木コーチが、「もっと抑えて」など指示すればいいのにと思いました。

若さで片付けられる問題ではないけど、経験として吸収してほしいですね!

スポンサーリンク

阪神3連戦

きょうからマツダスタジアムで阪神3連戦。

先発は、玉村VS西です。天敵の西です。すでに白旗でしょうか!?!?

スポナビの試合の見所には

阪神の先発は、通算100勝に王手をかけている西勇。広島に対しては通算11勝2敗と好相性で、今季も計15イニングを1失点に抑えている。今日のマウンドでも快投を演じ、節目の白星を手にしたいところだ。

対する広島の注目は小園。西勇からは2019年9月7日にマツダスタジアムでの初アーチを記録するなど、通算10打数4安打をマークしている。この一戦でも相手エースから快打を放ち、チームの勝利に貢献できるか。

西に対しては、ファーストストライクから狙っていかないと追い詰められるからと、早く打っていくと、スイスイ投げられてしまいます。

とにかく粘って球数を投げさせて、次のピッチャーをマウンドに上げることが大事になってきます。

ただ粘るだけではなく、タイムを多用したり、フェイクバントで揺さぶったりととにかくリズムを良く投げさせないことです。

早打ちしていいのは、相性の良い小園だけです。

きのうの菅野同様に、相手チームのエースがボコボコにされるのを見たいですね!

がんばれ!カープ!

広島カープネットをご覧いただき誠にありがとうございます
クリックいただけるとうれしいです♪
🔽🔽🔽🔽🔽
広島カープネット

カープチケット購入はJCBカープカード

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
カープニュース
スポンサーリンク
フォローする
広島カープネット