スポンサーリンク

新井さん監督要請を黒田さんへすぐに電話 その後会って密談をしたと言う事は… 投手コーチ要請!?

この記事は約3分で読めます。

新井貴浩黒田博樹

ランキング参加しています!応援お願いします!
広島カープネット

きょうは新井新監督の就任会見がありました。広島は大騒ぎでしたよ。

会見が始まる午後1時には地上波NHKが、解説大野さんで生中継。その後続々と民放地上波は新井さん会見を放送しました。

大本営RCC中国放送に至っては、3時40分から新井さん生出演で1時間くらいあーでもないこーでもないやってました。

お祭りですね!

RCCの夕方の情報番組イマナマでは新井さんへ会見では聞けなかった10の質問などやっていました。

どーでもいい質問ばかりでしたが、その中で2問良い質問がありました。

FA権取得の西川・野間にはすでに、「わかっとるよな!」と圧力をかけたそうです。これは残留決まりでしょう。

これで出ていくようなら菊池が黙ってないはずです。

注目は黒田博樹とのやり取りです。

新井さんが言うには監督要請を受けてすぐに電話したそうです。これは監督要請を受諾した方がいいのか悪いのかの相談ではありません。

新井さんは監督の要請を受けた時点で、「自分にはカープに恩があるので受ける以外選択肢はない。」と言っていました。

と言う事は監督要請受諾の報告を電話でしたと言う事です。たぶんその電話で新井さんから「大事な話があるので会って話しましょう」と切り出したと思われます。

それを裏付けるように黒田さんは9月下旬には広島の街をウロウロしてゴミ拾いをしていました。

そして新井さんは黒田さんと酒を酌み交わしながら、投手コーチの要請をしたはずです。間違いありません。

黒田さんは絶対に投手コーチを引き受けるでしょう。たいした報酬は払えないけど鈴木誠也の移籍金もまだ残っています。

あとは球団が住むところとベンツを用意して、誠意を見せるしかありません。

黒田ピッチングコーチが正式に契約出来たら、やっとコーチングスタッフ発表です。ちなみに昨年のコーチングスタッフ発表は11月15日でした。

スポンサーリンク

黒田投手コーチが決まったら

また、広島はお祭り騒ぎになります。もう優勝が決まったようなもんです。

来シーズンは黒田投手コーチと高橋建投手コーチで投手王国を完成させてほしいですね。

高橋建コーチも昨年は佐々岡監督がいたので、かなり遠慮があったと推測します。

実際中継でベンチが映った時に、「まだ代えないんですか、監督!」の場面も見られました(たぶん)。

来シーズンは高橋建コーチが戦略面を担当、黒田コーチが若手ピッチャーに黒田イズム注入を頑張って欲しいですね。

そうしたら、新井監督就任1年目でリーグ優勝です!

過去就任1年目で、コーチ経験なしで優勝したのは、日本ハム栗山監督とソフトバンク工藤監督だけです。

日本ハムは前年2位から優勝、ソフトバンクは前年1位から優勝。

新井さんは前年5位から優勝するので、1年目終了時には名監督の仲間入りです。

また、カープチケットが取れなくなるけど、球場に行って応援がんばるので優勝してください。

がんばれ!カープ!

こちらのランキングも応援してください
👇👇👇
カープブログランキング