スポンサーリンク

黒田博樹球団アドバイザー就任とは~赤松1塁ベースコーチ・小窪3塁ベースコーチとな

この記事は約4分で読めます。

黒田博樹球団アドバイザーに就任

ランキング参加しています!応援お願いします!
広島カープネット

黒田博樹さんが球団アドバイザーになる。アドバイザーと言えば昔は星野仙一が楽天シニアアドバイザーやら、イチローの球団特別アドバイザーなどがありますがいったいどんな仕事をするのかね~

きょう大本営テレビで中国新聞スポーツ部部長が言ってたけど、マツダスタジアムに解説の仕事できた時に、これまでだとグランドに降りることは遠慮してたけど、球団に籍があると、遠慮せずにグランドに立って選手に声を掛けれると言ってた。

その程度の関りしかないのかな???よくわかりませんが…

新井さんが言うには、「私の方からもお願いして、今日発表という形になったのですごくうれしいです。黒田さんにはピッチャーを見ていただきたいなと。黒田さんの経験、技術はもちろんですけど、野球に対する取り組み方、また考え方というのは若い投手にとってはすごく勉強になると思いますので、非常に楽しみです。1軍とか2軍とかの枠ではなく、全体を見ていただきたい。」

新井さんの言ってることの方が正解なんだろうけど、いまいちよくわかりません。

そうは言っても形はどうであれ、新井さんと黒田さん揃い踏みするのはやはりワクワク感満載です。もう優勝しかないでしょう!

スポンサーリンク

黒田博樹氏、球団アドバイザーに就任「微力ながらチームに経験を還元」盟友をサポート

 広島は18日、球団OBの黒田博樹氏が来季から球団アドバイザーに就任することを発表した。来季から指揮を執る新井貴浩新監督の盟友として、新体制をサポートする役割を担う。

 新井新監督と黒田氏は、2016年に投打の中心選手として25年ぶりのリーグ優勝に貢献。優勝を決めた際に2人で涙を流して抱き合った姿は、歓喜を象徴する場面となった。黒田氏は同年限りで現役引退した。

 黒田博樹氏「この度カープ球団からお話をいただき、私自身できる範囲でアドバイザーという形でサポートさせていただくことになりました。自分なりのペースや距離感を持ちつつ、今まで経験してきたことを微力ながらチームに還元していければと思っております」

スポンサーリンク

新井監督、一塁ベースコーチは赤松コーチに託す「ランナーの背中どんどん押してほしい」

現役時代スパイダーマンキャッチとサヨナラコリジョンが印象に残る赤松真人外野守備走塁コーチを1塁ベースコーチに指名したそうです。

これまでは山田コーチやら廣瀬コーチなどまったく足の速さに関係のないコーチが1塁ベースコーチをやってもそれなりの盗塁数があったので、1塁ベースコーチが盗塁に関係あるのかどうかはわかりませんが、盗塁のスペシャリストが1塁でコソコソ耳打ちで策を授けると絶対にプラスになると思います。

小窪コーチの3塁ベースコーチは新井さんが、「いきなり100点は絶対に無理。ベテランの優秀な三塁コーチャーだとしても年間通して100点取れるコーチャーはいない。そうであれば、積極的に攻めてくれと。ミスがあったとしてもこっちは全然OKだから思い切ってやってくれと」と言ってるので楽勝でしょう。頑張って下さい!


広島新井貴浩監督(45)が来季、一塁ベースコーチを赤松真人外野守備走塁コーチ(40)に託す考えを明らかにした。

「彼もその道のスペシャリストだった。走るってことはすごく大切だと思っているので、一塁ランナーの背中をどんどん押してほしいと声をかけている。すごく、アカには期待してます」。代走のスペシャリストとして、現役通算136盗塁。俊足だけでなく、優れた洞察力を生かし、盗塁増の指南役に指名した。

今季チームは球団史上最少の26盗塁に終わり、来季に向けて機動力復活を目指している。赤松コーチは盗塁数だけを追うのではなく、成功率を高めるためにも選手個々の意識改革から着手する。「洞察力を全体で磨いていかないと、盗塁数であったり(成功率)というのは増えていかない。ただ、スコアラー、コーチが走れと言って走っているようでは、ひとときの数字になる。全体的にずっと増やそうと思ったら、そういうところの研究も必要」。自身やスコアラー、選手が一体となって取り組んでいく。

ランキング応援してください!
👇👇👇
カープブログランキング

コメント