スポンサーリンク

菊池涼介ポスティングメジャー挑戦ウェブニュースまとめ~CBSスポーツは6球団が獲得に名乗りを上げると予想!!

この記事は約5分で読めます。

菊池涼介ポスティング

🔽🔽🔽🔽
カープブログ
カープブログ
いつもクリックありがとうございます
励みになります

菊池涼介のポスティングによるメジャー挑戦ですが、カープファン以外からは「メージャーでは通用しない」などと言われていますが、無視しましょう。

メジャーリーグ最高の二塁手といえば、アストロズのホセ・アルトゥーベです。この選手は、どちらかと言うと守備よりはバッティングと俊足で、称賛される二塁手です。

ホセ・カルロス・アルトゥーベ(José Carlos Altuve, 1990年5月6日)
ヒューストン・アストロズ所属。発音はal-TOO-vey。愛称はトゥーべ(Tuve)[2]。

現役メジャーリーガーで、最も身長が低い選手である(167.6cm)。2014年にはイチロー以来13年ぶりとなる首位打者と盗塁王を同時に獲得した。また2017年にはシーズンMVPを受賞した。

まあ、守備に関しては菊池の方が、1枚上手ですね。でも、アルトゥーベもすごい!

周りにいろいろ言われてますが、菊池の力を必要とする球団は確実にあるので、メジャー移籍は、ほぼ100%できるでしょう。

スポンサーリンク

菊池涼介ポスティングメジャー挑戦ウェブニュース

菊池涼介ポスティング

広島菊池のメジャー挑戦、米メディアが早くも注目「キクチは守備でこそ輝く」

 広島が8日、菊池涼介内野手のポスティングシステム(入札制度)利用を容認すると明かした。これを受け、早くもメジャーリーグの移籍情報サイト「トレード・ルーマーズ」が菊池の特集記事を掲載している。

「トレード・ルーマーズ」は「広島カープが内野手リョウスケ・キクチをポスティングへ」との見出しで菊池のポスティングによるメジャー球団への移籍が認められたことを速報。記事では、2014年に行われた日米野球や2017年の第4回WBCで菊池が見せた好守を振り返りつつ、「キクチは守備でこそ輝く。彼は日本で最も守備のいい選手の1人と見られている」と紹介している。

米メディアは獲得候補に6球団を予想「ワールドチャンピオンは二塁に空き」

広島がポスティングシステムでのメジャー挑戦を容認したことを受け、米メディア「CBSスポーツ」は「キクキがMLB球団との契約に向けて、今オフにポスティングされることになる」との見出しで菊池を特集。記事では「ダイナミックな守備型二塁手」と評価し、広島での成績を活躍を紹介している。

 打撃に関しては「リーグ平均レベル」と言及したが「巧みな守備をする内野手で傑出した守備力を備えている」と評価。タイプ的には守備の名手として知られ今季はレッズでプレーしたホセ・イグレシアス内野手に最も似ていると指摘している。

 菊池はメジャーでもポジションは「二塁に限られる」とし、今オフに動く可能性がある球団を予想しアスレチックス、ブルワーズ、ダイヤモンドバックス、インディアンス、ナショナルズ、レッドソックスの6球団の名前を挙げている。

 主な理由にはブルワーズでは守備に難があるケストン・ヒウラを来季は一塁へコンバートする可能性があり、世界一に輝いたナショナルズはホーウィ・ケンドリックがFAとなり「ワールドチャンピオンは二塁に空きがある」としている。

打撃に疑問符も守備力はメジャーでもトップクラスの評価「即座にメジャーリーグでもGG賞の有力候補」

「日本の“守備の魔法使い”、リョウスケ・キクチはMLB球団から興味を引き付けることを願っている」

こう見出しで菊池を特集したのは米経済紙「フォーブス」だった。記事ではメジャー移籍を望む菊池を「日本でGG賞を7年連続で受賞している。キクチのプレーを観たことがあるアメリカ人スカウトは、彼の守備力は通用するだろうし、彼なら即座にメジャーリーグでもGG賞の有力候補となると考えている」と高く評価。

 一方で来季30歳を迎える年齢、打撃力を「疑問符」とし「メジャーリーグの投手たちは、小柄なキクチを常に圧倒すると考えるスカウトも中にはいるのである」と、打撃では苦しむ可能性を指摘している。

 広島では通算1047試合に出場し打率.272、85本塁打、379打点、278犠打で主に「二番打者」としてチームの勝利に貢献。守備では2014年に補殺数535で二塁手のシーズン最多補殺記録を更新するなど7年連続でゴールデングラブ賞を獲得している。

広島・菊池涼介の米挑戦に会沢&誠也がエール「頑張ってほしい」

 広島のチームメートである菊池涼がポスティングシステムを利用してのメジャー移籍が容認されたことに、侍ジャパン組の会沢は「驚きました。でも夢だと思うし、頑張ってほしい」。
 この日、菊池涼介は球場を訪れずに自主調整。鈴木も「人それぞれ、人生ですし、挑戦できる時にした方がいいと思う。海外に行くなら見てみたい思いもある。応援するだけです」と話した。

クリックしていただけるとうれしいです!!
カープブログ押すカープブログ

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

広島東洋カープ公式戦全試合生中継

amazon広島カープグッズ
楽天広島カープグッズ
カープニュース
スポンサーリンク
フォローする
広島カープネット

コメント