[広告]
[広告]

床田寛樹やっと阪神に勝てた~カープにとってこの勝ちは大きい

この記事は約3分で読めます。
当サイトは全ページにプロモーション広告が含まれています

床田寛樹

ランキング参加しています!応援お願いします!
広島カープネット

貧打であえぐカープ打線、ここで阪神村上から勝ちをもぎ取ったのは大きい。

村上が炎上したわけでもなく、普通に調子の良い村上からタイムリーも打って勝ったのは上出来です。

阪神は7安打、カープは5安打だけだったけど、少ないチャンスをものにして、2点とも相手エラーを得点につなげて言う事なしの攻撃でした。

8回床田を続投させた采配に賛否はありますが、勝ったのでいいですよ。

しかし1アウト満塁で島内に火消しをさせる新井さんはなかなかのもんですよ。リリーフピッチャーは他にもいるけどあの場面信頼をおけるのは島内だけなのかな!?!?

栗林さんは相変わらずの安定感。カットボールでカウント取れるようになったのは大きいですね。きょうもお願いします。

現在カープは野手の打率より投手の打率の方が高いという現象が起きています。

そうは言っても本日先発の大瀬良はバッティングの期待はできないので、野手が打つしかないです。

2軍から末包が上がってきて、田村が2軍へ帰っていきました。

きのう豪快な3球三振をした久保くんも今のバッティングだと2軍で練習したほうがいいんだけど、守備固めとして必要なのかな?

末包の長打ではなくホームランのみ期待ですね。4番スタメンはあるのか?

阪神先発は大竹、昨年はカープから6勝も持っていきやがりました。大竹を攻め落とすにはホームランが必須です。

たぶん舐めてかかってくるので1発ぶち込んだら簡単に崩れますよ。以前の阪神秋山と一緒です

きょうはガツンと攻略してやりましょう。

しかし、きのうの矢野の守備はすごかった!

がんばれ!カープ!

[広告]

丸刈り末包が1軍昇格

広島東洋カープの末包昇大外野手が1軍昇格。丸刈り姿で1軍に登場し、フリー打撃で初球を空振りしてしまった彼は、チームメートからいじられる場面もあったそうです。

末包選手は、今年2月に左膝の内側半月板損傷で離脱した後、リハビリを重ねて順調に歩みを進めてきました。そして、ウエスタン・阪神戦で待望の今季1号ソロを放ちました。

茨木の変化球をバックスクリーン左へ突き刺した瞬間、彼は「下(2軍)で苦しんだ分、上(1軍)でしっかり結果を残したい。昨年の悔しい思いがいっぱいあるので晴らせたら」と闘志を燃やしていたことでしょう。

フリー打撃での初球空振りには、周囲から「おーーーい!」とツッコミの声が飛び交いましたが、それでも彼は長打力を期待されるスラッガーとして、故障を乗り越えて1軍の舞台に戻ってきたのです。

素晴らしい情熱と努力を持つ選手の姿は、ファンにとっても感銘を与えることでしょう。 末包選手の今後の活躍に期待ですね!

ランキング応援してください!
↓↓↓↓↓
カープブログランキング