スポンサーリンク

【速報】広島カープドラフト1位指名~苫小牧中央高校・斉藤優汰投手交渉権獲得!

この記事は約3分で読めます。

ドラフト2023斉藤優汰

ランキング参加しています!応援お願いします!
広島カープネット

2022年ドラフト会議で我らが広島東洋カープは、ドラフト1位指名の北海道苫小牧中央・斉藤優汰投手の交渉権を獲得しました。

競合抽選なしの1本釣りでした。よかったよかった!新井さんもよくやった!?

斉藤優汰プロフィール
守備 投手
身長・体重 189cm・90kg
生年月日 2004年5月27日
所属 苫小牧中央高
球歴 苫小牧中央高
出身地 北海道
投・打 右・左

スポンサーリンク

苫小牧中央・斉藤 広島ドラ1指名公表に「びっくり」 本格派右腕は感謝胸に運命の日

 広島が20日のドラフト会議での1位指名を公表している苫小牧中央・斉藤優汰投手(18)が19日、苫小牧市内の同校グラウンドで取材に応じ、運命の1日を前に気持ちを高ぶらせた。189センチ、91キロの恵まれた体格から投げ込む最速151キロは本格派の証。カープが将来エース候補とする右腕を射止められるのか、注目が集まる。

 目指してきたプロの扉が開くときが来た。運命の1日を前にしても斉藤には笑顔があった。「すごく緊張はしているけど、ワクワクした気持ち。楽しみです」。冷たい海風が吹く中、そう言って目尻を下げた。

 189センチ、91キロの恵まれた体格から最速151キロを投げ込む本格派右腕には、12球団から調査書が届いていた。その中で広島が13日のスカウト会議後、1位指名することを公表した。

 「聞いたときはすごくびっくりした。評価していただいて、光栄に思っています」

 カープが高校生投手の1位指名を公表するのは12年の森(東福岡から楽天)以来、10年ぶり。公にすることで他球団をけん制し、重複を避ける戦略を立てたのも、右腕を素材型ではナンバー1と評価し将来のエースと期待したからだった。

 斉藤が真剣にプロ入りを意識したのは2年秋。1年秋に140キロだった直球が148キロを計測したときからだ。「150キロまであと少し。そこで明確になった」。食トレや筋力トレなどにより力を入れ、下半身を強化。安定したフォームで投げるための土台をつくり続けてきた。

 直球で空振り三振を奪える投手像を思い描く。理想の直球は浮き上がるような球筋だ。イメージを膨らませる過程で目にしたのは、藤川球児(元阪神)と中里篤史(元中日)の映像だった。

 「(中里については)動画を見ていたら、おすすめで表示されたんです。一目ぼれしました」

 スピン量が多く浮き上がるような軌道を描く球。それを目指して汗を流したことで最速は151キロに到達。12球団から注目を集めた。

 カープのイメージを問われると「ファンの人たちと一緒に戦っている印象」と応えた。16年の日本シリーズで日本ハムとの対戦をテレビ観戦し、そう感じ取った。全球団OKの姿勢を示しながら、1位指名を公表している広島には感謝の思いがある。

 ◇斉藤 優汰(さいとう・ゆうた)2004年5月27日生まれ、18歳。北海道出身。189センチ、91キロ。右投げ左打ち。投手。今夏の南北海道大会では準決勝で札幌大谷に敗戦。苫小牧中央では甲子園出場経験なし。直球の最速は151キロ。持ち球はスライダー、カーブ、フォーク。奪三振率の高い本格派右腕で、2学年上に根本悠楓(現日本ハム)がいる。

ランキングも応援してください!
👇👇👇
カープブログランキング

ベランダにパラボラアンテナを設置しなくてもスマホアプリやアマゾンFire TVで視聴できます
スカパー申込バナー

カープチケット購入はJCBカープカード

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ドラフト
スポンサーリンク
フォローする
広島カープネット