スポンサーリンク

楽天戦 佐々岡監督無為無策でベンチ控え野手全員使わず4安打サヨナラ負け

この記事は約3分で読めます。

20220609カープサヨナラ負け

カープ 0-1 楽天

貧打でサヨナラ負けです。

100歩譲って負けるのはいいですよ。佐々岡監督がいけると思って登板させた松本くんが打たれてサヨナラ負けは今後の経験値としてOKです。

先頭打者から外角低めだけでそこへ投げ切れず、逃げのピッチングでフォアボール。犠打でランナーセカンド、きょう3三振の浅村にストレートが高く浮いてセンターオーバーのサヨナラ打。

変化球に全くタイミングが合ってなく3三振だった浅村へなぜストレート勝負でいったんだろう?不思議です。

遠藤くんは良かったですね。散々先頭打者を塁に出しましたが、安心してみてられました。

遠藤くんはチェンジアップはキレキレでしたね。緩いカーブも大きい曲がりで良かったです。

パリーグの打者には、緩急と落ちる球を効果的に使うのがいいみたいです。

きのうの遠藤くんのピッチングは、対パリーグでのロールモデルになりますね。勝敗以上の価値がありました。

今年はCSはないだろうから、来年の交流戦のために、カープ球団は床田と遠藤のピッチングは正確にデータとして残して分析し共有する必要がありますね。どうせやらないと思うけど…

佐々岡監督は、「遠藤に勝ちをつけてやりたかった。」とか言うのはどうでもいいからしっかりデータを残してくれよ。

ところでパリーグ担当の庄司スコアラーは帯同してるのかな?もう顔も忘れたわ~

スポンサーリンク

地蔵佐々岡

4安打しか打てずに負けたのはいいですよ。野手に関して大した補強もせずにやってる球団の姿勢はわかっているので。

でもね、なんで野手9人だけで試合終了してるの?最初から延長狙いだったの?ほんとびっくりしたわ。田舎の高校野球チームかよ!?!?

代打も代走も出さずにベンチでスタメンと同じくらいの首脳陣がいて何かすることあったの?

ランナー出たのも2アウトからなので犠打もなし、ベンチからサイン出したのは中村奨成の盗塁のサインだけでしょう。アウトになったけど…

赤い服のおじさんたちが3時間ベンチで遊んでたのね。優雅だね!

7回2アウトから松山が出塁して、1点勝負の展開で普通代走だろう。送りバントが出来ないのでもう諦めて地蔵になったのか?

代走に曽根を出して走塁させれば、ワンヒットで1得点できる可能性があるでしょう。

盗塁はリスクが高いからさせないことにしてるのか?じゃあ9回ノーアウトでフォアボールを選んだ中村奨成を2アウトになってから盗塁させたのかな?ちゃんと説明してほしいわ~

まあ、ベンチ首脳陣の戦略はブレブレですね。常に盗塁のサインが出るとわかっていれば選手も対応できますよ。

だけど、リスクが大きいので盗塁はさせられないとほざいてる首脳陣が忘れたころに盗塁のサインを出したら選手も面食らって対応できないでしょう。

だから失敗してもいいから普段から盗塁させろよ。選手も2~3回失敗が続いたら危機意識を持って本気で練習するようになるよ。

以上です。

と言う事で、本日の楽天戦はカープ戦未勝利の岸が先発です。もう勝つしかないでしょう。

もう佐々岡監督が無策なので、スタメンの選手の能力で勝つしかありませんね!

体内の潜在エネルギーを凝縮させて一気に放出させるかめはめ波を使えば能力以上の力が出せます。

マクブルームの交流戦初ホームランを期待します!

がんばれ!カープ!

カープと共に応援お願いします!
カープブログランキング

ベランダにパラボラアンテナを設置しなくてもスマホアプリやアマゾンFire TVで視聴できます
スカパー申込バナー

カープチケット購入はJCBカープカード

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
カープニュース
スポンサーリンク
フォローする
広島カープネット