スポンサーリンク

DeNA戦 当然の勝利 ベンチ「だから松山はやめられない…」

この記事は約4分で読めます。

松山竜平

カープ 4-0 DeNA

目指すは3連勝。勝って当たり前です。

選手起用で何かと話題の松山竜平選手。きのうは猛打賞3打数3安打3打点1四球で打率が .267へ急上昇。

アンチ松山たちは手のひらを返したでしょう。佐々岡監督ほかベンチ首脳陣の「だから松山は使いたいんだよ!」と再確認したはずです。

他の選手はヒット2本打っても翌日の試合でスタメンを外される場合がありますが、松山の場合はそれはありません。むこう1ヶ月はスタメンが確約されたようなものです。

打ってエラーさえしなければ何も問題ないんですけどね。致命的なエラーをちょくちょくするので困りもんです。

あとカープで目覚めてない打者の筆頭は鈴木誠也、そして堂林ですね。鈴木誠也は自分でなんとかするのでほっといて、問題は堂林です。

打席では見るからに焦ってますね。打つ気満々が変わら回りしています。ベンチには安部ちゃんが待ってますからね。いまはもう、いつスタメンを交代させられてもいい状況に来ています。

見慣れた空振り三振を減らしてヒットを打つしかありません。塁に出ないと盗塁も出来ませんよ。サードの守備は問題なくなったのであとは打つだけです。頑張ってください。ちなみにカープはまだ今シーズン盗塁0です。

スポンサーリンク

大瀬良無双ピッチング

大瀬良大地すごいです。開幕戦も7回までは凄かったが、ベンチの継投ミスで負け投手になった?

それもあってか、きのうは7回76球の超余裕残しで交代です。無失点、被安打3、7奪三振で充分すぎる投球内容でした。

何も言うことないですね、今年は体重もスリムアップしてるので、いつもバテる夏も大丈夫でしょう。怪我さえなければ、20勝くらいするでしょう。

森下くんと合わせて40勝オーバーか… 優勝間違いないですね。

スポンサーリンク

菊池と矢野くんのエラー

名手・菊池がエラーですよ。エラーしてヤフーのトップページに載るのか。サンデーモーニングのスポーツコーナーでもやるんだろうな~  で、張本勲が、「公式記録員に喝!」って言うんだろうな~

「あれはエラーじゃない」論争が巻き起こってますが、打った側のDeNAが講義すれば、判定も覆るらしいですが、いまのDeNAにしてみれば、「そんな事どうでもええわー、いまは今季初勝利の方が大事なんじゃ!」という気持ちで、抗議どころじゃないでしょう。

まあ、記録はいつか途絶えるものですから、これから菊池も少し楽に野球ができるので、さらなる高みを目指してカープファンに美技を見せてほしいですね。

矢野くんやってしまいましたね。守備の名手候補の矢野くんでも緊張するんでしょうね。

新人なので緊張したんでしょう。ですが、ピッチャーの塹江にしてみれば、菊池のエラーと合わせてノーヒットで満塁なのでやってられない状況です。

その後、矢野くんのサードライナー横っ飛びファインプレーでピンチを脱して事なきを得ました。

矢野くんはファインプレー後ベンチに帰るとき、帽子を取ってしっかりとパンチパーマを横浜のカープファンにアピールしていました。役者です。

きょうはデーゲームです。あと2戦必勝です。今回の関東遠征は6戦6勝がノルマです。三浦新監督がまだ勝てていないとか関係ありません。勝負に情けは不要です。

きのうは巨人阪神が負けてカープが首位に返り咲きました。

阪神VS中日は、柳が先発です。森下くんの先輩・柳は開幕戦のリベンジでやる気MAXなので中日が勝って阪神が負けます。

巨人VSヤクルトは、先発が戸郷VS田口です。もうわかると思いますが、田口が人的補償の悔しさを古巣巨人にぶつけて、相手が戸郷であろうとも絶対に許しません。よってヤクルトが勝って巨人が負けます。

カープはこの関東遠征は首位固めの旅です。6連勝のあとはマツダスタジアムに戻って今シーズン初の巨人3連戦です。

4月9日金曜日は怪我明けの菅野が先発予定です。病み上がりの菅野をコテンパンにして今年のカープの違いを思い知らせてやります。

きょうの試合は、首位打者・菊池が昨日のエラー判定の悔しさで打撃大爆発し、クロンがホームランを打つ予感がします。もう勝利は確実に決まっています。

頑張れ!カープ!

広島カープネットをご覧いただき誠にありがとうございます
クリックいただけるとうれしいです♪
🔽🔽🔽🔽🔽
広島カープネット

カープチケット購入はJCBカープカード

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
カープニュース
スポンサーリンク
フォローする
広島カープネット