スポンサーリンク

広島カープ2019ドラフト会議直前・予想はしないがいろいろ考えてみる

この記事は約3分で読めます。

2019ドラフト会議広島カープ

🔽🔽🔽🔽
カープブログ
いつもクリックありがとうございます
励みになります

10月17日木曜日、運命のドラフト会議です。

広島カープは、昨年小園海斗選手をくじで引き当て、かなりおいしい思いをしました。ここで全部運を使い果たしたのでしょう。リーグ優勝は儚い夢と消えました。

来シーズンはもちろん優勝してほしいのですが、新しい佐々岡監督なので優勝願望はあっても予測は難しいのが正直なところです。

個人的には、佐々木朗希投手を1位で指名してほしい。来年1年の運を、このくじ引きに使ってもいいくらいです。リーグ優勝と引き換えに佐々木朗希投手を引き当てるか、くじを外しまくって、リーグ優勝するか悩ましいところです。妄想です。

緒方監督の就任から、順位が4位⇒優勝⇒優勝⇒優勝⇒4位⇒?? なので、来年は流れ的には優勝です。しかし、物事は予想通りにはいかないのが世の常です。

なので、先のことはわからないので、ドラフト会議では佐々木朗希投手を指名して、くじを引き当てる事が優先されます。誰がくじを引くのかわかりませんが、間違っても佐々岡監督がくじを外して泣きそうな顔でテヘペロってしてる姿は想像しないでください。

たくさんの人がイメージするとイメージ通りの現実になってしまいます。最悪です。

スポンサーリンク

カープは誰を1位指名するのか

カープファンからなぜか嫌われている、悪名高き松田はじめオーナーは、
「わしは佐々木派。投げ方が柔らかく、伸びしろのある選手が好き。潜在能力は群を抜いている」
と申しております。

このコメント読んだだけで、イラッとするんですねどね。

オーナーが言うんなら、佐々木朗希投手を1位でいくしかないでしょう!

やはり、人気が全国区の選手が欲しいですよね。去年も、吉田輝星・藤原・根尾が目立って、小園はその次のような位置づけでしたからね。もう、おいしいところを日本ハムに持っていかれるのはごめんだ。

1位または外れ1位候補として、奥川恭伸・森下暢仁・河野竜生・西純也をカープのスカウト部隊は挙げています。今年はセ・リーグ4位だったので、去年より早く3番めに指名できます。

運が良ければ、上記の5名の中から2名取ることも可能です。佐々木朗希と社会人の河野竜生が取れればベストです。最高です。

カープは2009年に、甲子園優勝投手・今村と甲子園準優勝投手・堂林をドラフト1位・2位で指名しているので、佐々木朗希・河野竜生をダブル獲りするのも無理な話ではありません。

ドラフト1位のくじの引き運に掛かっています。

クリックしていただけるとうれしいです!!
カープブログ押すカープブログ

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

広島東洋カープ公式戦全試合生中継

amazon広島カープグッズ
楽天広島カープグッズ
ドラフト
スポンサーリンク
フォローする
広島カープネット