スポンサーリンク

【20190905】ヤクルト戦 床田が粘りの投球で7勝目でカード勝ち越し!!打線もカープらしくなってきた

床田寛樹

🔽🔽🔽🔽
カープブログ
クリック幸せです

4カードぶりの勝ち越しです。ヤクルト相手だからね!? おとといはひどい負け方したけど脳天気なもんだ。

カープが勝ちさえすればハッピーなんですよ。それだけ。

1回の攻撃は、首位打者の鈴木誠也がヒットで出塁。しかし、続く4番長野が昨日に続いていきなりのダブルプレー併殺打。嫌な予感がしたんですが、床田の投球を見ないことには試合の行方は判断できない。

「床田頼むがんばれ!」の気持ちで、1回裏が始まると2番青木にヒット、続く打者はきのうのヒーロー山田哲人。2ストライク2ボールからレフトにタイムリー2ベースヒットを打たれて1点先制される。

その1点のみに終わったが、早く点を取り返して床田を援護しないと、そのまま崩れてしまうんじゃないかと不安になった。

それでも、きのうの床田は2回は立ち直りを見せ0点で抑えた。続く3回にピンチが訪れる。青木がサード・メヒアのファンブルで出塁、山田をセカンドフライ、バレンティンにレフト前にヒットを打たれ、続く雄平にフォアボールで2アウト満塁。

打者はノリノリの19歳・村上、三振が多い打者なので三振に打ち取ればいいじゃないかと思いながら見てると、1ストライク1ボールから強い打球のショートゴロ、「抜けたわ~」と諦めたけど、三好がまさかのファインプレーでこの回を0点で切り抜ける。

ショートが小園だったら完全にヒットだった。

4回の攻撃で、鈴木誠也がフォアボールで出塁、するとまたしても長野がセカンドゴロで併殺打コースだったが、なんとか1塁はセーフ、長野はきのうもゲッツー崩れをやってました。点は入ったけど。

3回のピンチを切り抜けて床田は完全に波に乗った感じで、4・5・7回と三者凡退。

5回のカープの攻撃は、2アウトからの猛攻開始、西川が狙いすましてライトにホームラン、続く菊池もホームランを打って2者連続弾。

2アウトから、鈴木誠也がヒットで出塁、長野が今回はきれいにセンターへヒット、鈴木が激走して1・3塁。會澤も流れに乗ってライトへ流し打ち2ベースヒット、鈴木が帰って1点、長野もホームインするはずが、サードでもたついてタッチアウト。この回の攻撃終了。

長野は4月にもマツダスタジアムで、サード回ってホームにいく途中にスッテンコロリンしたことを思い出してしまった。野間だったら楽にホームインしてたな、まあいいか。

長野こける

6回の攻撃は、まだキャラの定まっていないサンタナがタイムリーヒット。床田がプロ初打点になる2ベースヒットを打って5-1とリード。

7回は、残念な走塁をした長野がフェンス直撃の2ベースヒット、代走に野間を送られました。この回無得点。

8回も2アウトからチャンスメイク。ランナー1・2塁から菊池・鈴木の連続タイムリーヒット。

鈴木が盗塁成功、今シーズン22個目。キャッチャーパスボールで8-1になり、ほぼ試合を決めた。

8回裏は床田から菊池保に交代、青木・山田・バレンティンを三者凡退。9回も今村が三者凡退で試合終了。カープのカード勝ち越しを決めた。

スポンサーリンク

カープらしい攻撃

久しぶりにカープらしい攻撃を見たような気がする。勝つか負けるかの勝負事なので、相手の嫌がることをして、流れに乗ったら一点突破で攻めまくる。川に落ちた犬を棒で叩くような気持ちで攻撃しないと勝てません。

ましてや、残り十数試合になって、他のチームも本気モード前回です。

「蟻の一穴」ひとつの小さなミスが命取りになります。きのうの試合を勝てたのもホームランだけではなく、相手のミスを得点に繋げたことが大きいと感じます。

相手のミスは逃さずチャンスに変えて、こちらは最大限ミスを防ぐ事が大切になってきます。

巨人も連敗しています。まさかが起こることは確率的に不可能な気がしますが、きのうのような戦いを続けていると、クライマックスシリーズで戦った時に必ず良い結果として帰ってくるはずです。

きょうからの阪神3連戦は、非常に大切になります。巨人はヤクルトと戦います。ヤクルトは、山田哲人の200号達成サヨナラ満塁ホームランで運を使い果たしています。

また、巨人に忖度して簡単に3つ負けることも十分考えられます。

いまは、先発投手がジョンソンと床田しか信用できませんが、今日ばかりは九里が1回からガンガン飛ばして投げることを期待します。

ベンチも、九里が2~3本連続でヒットを打たれたらスパッと代える勇気を持って選手総動員で戦おう!

がんばれ!カープ!

クリックしていただけるとうれしいです!!
カープブログ

カープブログ

カープブログ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

広島東洋カープ公式戦全試合生中継

amazon広島カープグッズ
楽天広島カープグッズ
カープニュース
スポンサーリンク
フォローする
広島カープネット

コメント