スポンサーリンク

床田シート打撃ピッチャー~黒田さん河野佳投手を褒める!!

この記事は約3分で読めます。

床田

ランキング参加しています!応援お願いします!
広島カープネット

きょうは床田さんがシートバッティングで投げました。

打者12人34球ヒット性は1本かな?? もう大丈夫でしょう。公式戦迄1ヶ月以上あるので十分対応できるでしょう。

しかし末包は変化球打てないですね。開幕まで調子を上げれるかというより、沖縄に行けないかもね…

いま紅白戦やってます(13:45現在)。

堂林マルチヒット。田中広輔タイムリーヒットからの石原犠牲フライでホーム生還。栗林圧巻の三者凡退。栗林さん遊んでるのか!?

キャンプ・紅白戦もずっと見てられないですからね。カープの選手・首脳陣のみなさん頑張ってください!

きょうはオープン戦のチケットの窓口販売でした。窓口へ買いに行く人いるんですね!?中国新聞で記事になってました。

もうそろそろ公式戦のチケット発売が発表されますね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドラ5河野 「僕よりもすごい投手に」黒田アドバイザーから男気吸収 ブルペン71球マンツーマン指導

元メジャーリーガーに付きっきりで教えてもらえるのか。71球は相当な時間マンツーマン指導だったのね。

河野くんは最速151kmらしいので、プロ1年目で155~156kmに上げていければいいですね。

彼はやってくれそうです。たぶん公式戦初先発初勝利でしょう。12球団最速で初勝利をあげると思います。


 広島のドラフト5位・河野佳投手(21)=大阪ガス=が13日、黒田博樹球団アドバイザー(48)からマンツーマンで指導を受けた。ブルペン投球時に約20分、配球面について会話を交わした。新たな発見があった貴重な時間を、今後の実戦登板で生かしていく。

 かけがえのない時間になった。ブルペンでの投球練習中、河野は黒田球団アドバイザーから助言を受け、腕を振った。“男気イズム”を吸収した71球。充実感いっぱいに汗をぬぐった。

 「カウント別の真っすぐや変化球だったり、そういうところの使い分け、狙う的だったりを話しました。ありがたかったですし、聞きたいことはしっかり聞けました」

 菊地原投手コーチを打席に立たせ実戦を想定した。1球ごとに変わる状況の中で打ち取るための道を模索。社会人時代、自身が抑えてきた配球で組み立てる一方で、黒田アドバイザーの言葉を実践した。

 具体的な攻め方については「抑え方のパターンなのであまり言えない。もっとこういうふうにしたら幅が広がるね、とか話をしました」と話すにとどめた。それでも黒田アドバイザーはその一部を明かしてくれた。

 「カットボールとか対右打者、左打者で使い方は変わってくるし、イメージを変えたり、こうイメージで投げていけば、というのはありました」

 最速151キロの直球に加え、切れ味鋭いカットボールは若鯉の武器。レジェンドの経験談は、河野が今後プロの世界で生き抜くための道しるべになるはずだ。

 9日のフリー打撃登板で打球が右くるぶし付近を直撃した。大事を取って休日明けとなった11日は別メニューで体を動かし、12日には立ち投げでブルペン投球を再開した。「もう全然、気になるところはないです」と右腕。万全を強調する表情は明るかった。

ランキング応援してください!
↓↓↓↓↓
カープブログランキング