スポンサーリンク

緒方監督来年も続投!! 松田オーナーが明言!広島カープファンの反応は?????

この記事は約6分で読めます。

緒方監督

当ブログをご覧いただき誠にありがとうございます
ランキングボタンを押して頂けるとうれしさ爆発します

🔽🔽🔽🔽
カープブログ
カープブログ


ちょっとびっくりのニュースが飛び込んできました。

松田元オーナーが、緒方監督が来年2020年もチームの指揮を執ることを明言したようです。

ここまで、広島カープが監督の交代は5年周期と言われてましたが、来年も緒方監督が指揮を執るということは、その法則も崩れるということでしょうか。

そうは言っても、シーズンが終わってみないと、実際はわからないですね。

万一、カープがBクラスで終了したら、頑固一徹緒方監督は、オーナーに慰留されても辞めるんじゃないかと思います。

金勘定に渋いオーナーですから興行面を考えて、今辞められたら困ると考えているかも知れません。

新井さんは、2~3年はオファーを受けてくれそうにないし、黒田・前田は未知数だし、興行面でプラスになる人材が現時点ではいないというのが、正直なところでしょう。

新井さんの監督まで、3年位のつなぎ監督を入れるよりも、優勝もした緒方監督を引っ張るほうが、金銭・興行・対外的にメリットが大きいのでしょう。

まあ、カープファンは勝ってくれれば何でもいいんですけどね!

早く連敗終わらせてほしいわー

スポンサーリンク

スポーツ新聞は?

 広島・松田元オーナー(68)が14日、広島市内で取材に応じ、今季就任5年目を迎えた緒方監督について言及した。

報道陣から来季の去就を問われ、「5年と言わず、緒方監督にはもっと苦労してもらわないといけない」と続投の意向を示した。

6年連続となれば、古葉竹識氏(1975~85年)以来の長期政権となる。

 今季は、最大14の貯金をつくった5月の快進撃を挟んで失速を繰り返し、目下1分けを挟んで11連敗中。

首位・巨人とは11ゲーム差に開いており、リーグ4連覇に赤信号がともる。松田オーナーはそうした現状を踏まえて「チームには波があるから、気楽にやればいい。

ただ、落ちた時にどう立て直すか。これも勉強よ」とし、今後の巻き返しに期待した。

スポンサーリンク

広島カープファンは?

緒方監督もこれまでの4年間の蓄積疲労と、今年の4月と6月の大型連敗で相当疲労とストレスが溜まっている状態なのでは?

そして1番心配なのは1年目の時や日本シリーズなどでの采配をメディアやファンから批判され続けていることによってメンタル面のバランスがとれているのかどうか。

勿論緒方監督が引き受けてくれれば心強いが、5年間は区切りがいいし、後任には野村前監督や佐々岡コーチなどもいることだし、一度休養を入れてこれまでの戦い方を振り返り、またもう一度やってみたいと思えるほど体と心を整えるのもアリなのでは?

緒方監督は頑固で融通が利かないところがあるからね。その最たるものが昨年の日本シリーズでの刺されると分かっているのに盗塁のサインを出し続けたこと。選手の人望も失いつつあるように見える。緒方監督にはっきり意見してくれる年上のコーチの存在が必要だと思います。

ほぼ選手の能力に任せた緒方采配で3連覇を果たせた。
特にコーチ2人の指導は
今のカープ打撃陣が完全に見失ってしまったもの。

緒方が就任して自身が好みでドラフト1位で獲得した野間はどうか。
ほぼずっと1軍で使ってもらってるのに
未だファンに信頼されるほどの結果を出していない。

このオフでは菊池がメジャーへ移籍する見込み。
タナキクマルのうち田中だけが残った状態で
緒方が来季もなんて、ファン目線としてとんでもないことだ。

今年はカ-プファンでも緒方采配に不信感を持っている。松田オ-ナ-はファンの心を大事にしてもらいたい。来年は監督やコ-チ陣を一掃して新しい監督を迎えてもらいたい。ヘッドコ-チにはいろいろな球団でコ-チをしてきた達川さんが適任だと思う。監督に意見の言えるヘッドコ-チがいい。

監督は緒方でも構わないがコーチ陣を考えて欲しい。今のコーチだと二軍の菊地原、玉木、三軍の青木くらいを残してあとは入れ替えてもいい。
カープOBにこだわるなら野村謙二郎、西山秀二、山内泰幸、山中潔あたりが今どのプロ野球の球団にも属してなく狙い目だと思う。
オーナーが口にした「コーチも育成する」なんて馬鹿な考えは本当にやめて欲しい。

何をもって惚れ込んでるかよくわからないが、ある程度年がいけば、どんなに努力しようが根っこの性格は変えようがない。
今年の厳しい状況のなかではっきりしてしまったが、人間的な魅力がどれだけあろうが、野球という過酷なゲームに望み、無私の境地で勝ちを目指すあらゆる手段を尽くすタイプでは一ミリもないことが、初年度から根本が何も変わってない人間性が証明されてしまってると大多数のファンが思っているなか、その無念さを一ミリも掬いとらないこの無責任なオーナーの発言は、親会社がない現行の運営制度の限界を象徴してるのかもなと。
株主総会で責任をとらさせるようなリスクがないことが、ファンの思いと少しベクトルの違う、勝利をひたすら追求する事が我が球団の目指すところとではない、言われているようで、後半戦の奮起を期待してる身としてはとてもやりきれない気分になった。

マジ勘弁して欲しい。
こんなに無能な監督を来年もなんてあり得ない。
確かに3連覇は立派な成績だけど、それはそれ。悪い時にどれだけ勝ちを拾えるかが大事なのに、この監督は今までと同じ事を繰り返してるだけで何の策も講じない。選手起用にしても成績の悪い田中や野間、中崎を重用して結果を残してる高橋や小園を冷遇してる。これでは選手もやる気が出ない。
もう5年もやったんだから十分。

もうちょっと明るい話題を出してくれ、今年、結果がどうであれ新しい風を入れんとよどんでしまう。何事も潮時と言うものがある。

オーナー冷静に考えてみましょう。功績もありますが、監督の力なのでしょうか。ここ数年の負け方を考えると、監督の力量としては疑問です。選手が疲弊して、反発して今の状態と見て取れます。デモが起こる前に、野村さんに戻っていただき、強いチームを再度作って欲しいですね。プロの世界は去り際も大切です。

来年以降も広島の日本一を絶対に見たくないというオーナーの力強い意思を感じました
というか この発言によって広島の公式戦の連敗は20を超える可能性もありますね

水は一番上から下に流れるって言いますけど 鯉が泥沼に沈んでる原因は
オーナーにあるってことがよくわかりました

緒方監督の勇退を望みます

ブログ更新の励みになります
応援クリックしていただけるとうれしいです!!

カープブログ

カープブログ

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

広島東洋カープ公式戦全試合生中継

amazon広島カープグッズ
楽天広島カープグッズ
カープニュース
スポンサーリンク
フォローする
広島カープネット