スポンサーリンク

はい来ました・巨人メジャー元大砲の外国人選手2名補強で弾き出される若手選手!

この記事は約4分で読めます。

巨人外国人補強

ランキング参加しています!応援お願いします!
広島カープネット

慌ただしい年の瀬に、メジャーではダルビッシュのパドレスへのトレードが決まりました。2対5の日本では考えられないトレードです。

まあ、お金持ってますからね、焦りもないでしょう。

これが、普通のサラリーマンが年の瀬に、転職とか解雇になったら目も当てられません。

でも、今年はコロナのせいで、現実に起こりえる話だというところが恐いですね。

さて、「あれも欲しい、これも欲しい」の原辰徳監督擁する読売巨人軍が。年内ギリギリになって、外国人選手を2名補強のようです。

1名は決定で、もう1名はまだ調査中ということですが、メジャーでは試合に出れそうにないので、ほぼ決まるでしょう。破談になればなったでうれしいですけど。

今シーズンは、せっかく松原選手がものになって、来シーズンはレギュラーを狙っていけるところで、自分のポジションに外国人選手を補強ですから、たまったものではありません。

カープファンとしては、巨人の外国人選手がコケることを願うばかりですね。

今シーズンオフは、阪神・ヤクルト・巨人の補強がいい感じで進んでいます。我らがカープといえば、外国人選手が3名のみです。パ・リーグの戦力外選手は獲得する気もなかったんですかね??

カープは優勝する気があるのかな?? ちょっと心配。既存の選手のアップデートを期待するしかないのかな??

スポンサーリンク
スポンサーリンク
カープ観戦チケット購入の必需品!!

巨人、W大砲獲りへ メジャー196発のスモーク本格調査&96発テムズと契約合意

巨人が来季の新外国人候補として、大リーグ通算196本塁打を誇るジャスティン・スモーク内野手(34=ジャイアンツからFA)を本格調査していることが29日、分かった。さらに同通算96本塁打のエリク・テムズ内野手(34=ナショナルズからFA)とは来季契約に合意したことも判明。スモークは17年のオールスター戦に出場した実績を持つ両打ちの一塁手で、メジャーの大砲ダブル獲得へ狙いを定めた。

 原監督は来季構想を「1番・梶谷、2番・坂本、3番・丸、4番・岡本」と明かしている。課題は5番以降だった。球団がターゲットとしたのは実績十分の大リーガー2人。獲得に至れば、合計292発のコンビが夢の重量打線を完成させる。

 一塁候補として本格調査するのがスモークだ。メジャー11年間で196本塁打を積み重ねた強打のスイッチヒッター。ブルージェイズ時代の17年には自己最多38本塁打、90打点とブレークし球宴にも選出された。マリナーズ時代にはイチロー、岩隈、川崎の同僚として4番を張っている。

 左翼手候補のテムズとはこの日までに契約合意。近く球団から発表される。メジャー6年間で96本塁打を誇り、17年にはブルワーズで4月に球団月間記録の11本塁打を放つなど、自己最多31本塁打をマークした左打ちの強打者。メジャーで最も多く守ったのは一塁(先発243試合)だが、左翼でも112試合、右翼でも89試合に先発出場しており、外野の経験も豊富だ。

 14年からNCに在籍した韓国の3年間では計124本塁打。本塁打王、首位 打者などタイトルを総なめにし、「神」の愛称で称えられた。アジアの野球に慣れていることも魅力で、巨人を含めたアジアの複数球団が長年動向を注視してきた。

スポンサーリンク

プロ野球ファンの反応は?

クロマティ以来の30本超えを狙える逸材になるかな?
ヤクルトなど、何度巨人をはじめとする他球団に取られても、その都度次のHRキング候補を連れてくるのに、巨人の海外スカウトの見る目の無さは異常。
投手は「数名」はいるけど、打者に関してはここ30年以上何の仕事も出来ていない。

梶谷獲った時もそうだがレフトとファーストで外人獲るてことは松原と中島に控えだよって言ってるようなもんだよね。中島は年齢的にもしょうがないにしても松原はもったいない

スモークはマリナーズ時代から見ているけど、チャンスに弱く、ほとんど凡打している印象が強い。しかも、一塁しか守れない。ストレートは強いが、変化球にめちゃ弱い。歯を食いしばって、打つので、チャンスボールを凡フライする。実績より、もっと変化球をアジャストできる選手を獲得すべき。

G党ですが、こういうところが嫌です。どうしたいのですかね?
陽選手は確か複数年の最終年。FAの高年俸選手が控え。そこにあるのは厳しい競争ではなく、試合に出られなくてもチームは困らないという保険という甘えと、レギュラー獲りに燃える若手有望選手らの失望です。

いま数字を残している選手は今がピークだからであって、獲得後にその状態が続くわけではない。むしろ落ち目になっていく。
今までも他球団からカネを積んで引き抜きを繰り返しておきながらソフトバンクに遠く及ばないのはなぜか全く理解していない。若手育成、時間はかかるが、持続的なチーム強化はこれしかない。

相変わらず巨人はFAと外国人に頼ることがお好きなようです。これでは、生え抜きの選手が育ってくることはできるのでしょうか?せっかく育っても、FAやメジャーへの移籍をされてしまうのがオチでしょう。日本シリーズの反省をしていないことを公にしているような印象です。

広島カープネットをご覧いただき誠にありがとうございます
クリックいただけるとうれしいです♪
🔽🔽🔽🔽🔽
広島カープネット


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク

スカパーカープ試合中継

amazon広島カープグッズ
楽天広島カープグッズ
カープ応援水「天上山」
ニュース
スポンサーリンク
フォローする
広島カープネット

コメント