スポンサーリンク

會澤翼も応援してる山口俊マイナー降格!?移籍もあるかも!?

この記事は約3分で読めます。

山口俊

ランキング参加しています!応援お願いします!
広島カープネット

山口俊投手にはつらい1年になりそうです。渡米前に大体予想ができた結末だと感じたプロ野球ファンも多いのではないでしょうか。

でも、すごいですよ!結果はどうであれ挑戦したんだから。我らがカープの守備職人・菊池涼介は挑戦さえもできなかったのだから。

日本人選手としてのこの悔しさは、広島市佐伯区出身の有原航平と我らが日本の4番・鈴木誠也が必ず晴らしてくれます。

今シーズンオフには、胸を張って日本に帰ってこいよ!會澤翼も待ってるぞ!

會澤翼痛かった

スポンサーリンク

山口俊、ブルージェイズから事実上の“戦力外” 他球団移籍、マイナー降格も

 ブルージェイズは10日(日本時間11日)、山口俊投手をロースター40人枠から外す手続きをとった。大リーグ公式サイトが伝えている。

 山口は2019年オフに巨人からポスティングシステムを利用してメジャー挑戦。2年総額635万ドル(当時6億9900万円)プラス出来高でブルージェイズ入りした。コロナ禍で調整に苦しんだ昨季は17試合登板し、2勝4敗1ホールド、防御率8.06。好不調の波が激しく、ポストシーズンのロースター枠から外れていた。

 今季が2年契約最終年。今季へ向け、「先発の枠を勝ち取ることだけ目標にやっている。そこだけです。計算されるような結果を出していかないといけない」と意気込みを語っていた。

韓国人左腕・柳賢振を柱とした先発ローテ争いはロビー・レイとの再契約、スティーブン・マッツのトレード獲得で熾烈。また、この日チームはレッドソックスからウエーバーにかけられていた3年目のジョエル・パヤンプス投手を獲得し、山口は押し出されることになった。

今後は他球団へのトレードやウエーバー公示にかけられての移籍、マイナー降格などの可能性もある。

スポンサーリンク

プロ野球ファンは?

横浜ではfa宣言する際に球団通さずマスコミにリーク。巨人では泥酔状態で警備員に暴行。少し活躍したらさっさと海外。横浜としたら巨人から補償獲得した平良の方が若いし、良い子だし、よっぽど良かったな。

アメリカで他に手を挙げるとこは厳しそう。日本でも、まーくんは別にしても、平野くらいの実績無いと無条件に手は出せないかも。多分巨人が拾うのかな。そもそもアメリカで活躍できる想像は出来なかったけど、でもまぁチャレンジはしたんだから、成功も有れば失敗もある。

大変申し訳ないが、行く時点で、えっと思った選手でした。残念ですが、日本での実績もそんなにびっくりするほどの成績でなかったと記憶してますので、早く日本に帰って来た方が良いのではと思いますが。

夢と現実の違いを山口は身をもって体験したということですね。慣れないマウンドにコロナの影響での調整不足。ボールの違いもあり苦労した山口でしょうかやはり余程のコントロールがあって決め球の落ちるボールがなければメジャーでは通用しないってこと。

アメリカでは外国人ですからね。結果が出なければ、こういう事になる。厳しい世界だと思う。

悪いけど自分の力を過信している節が見受けられるのと、DeNAを足蹴にして、不祥事を起こしても残してくれた巨人も足蹴にした印象で選手としても一個人としても嫌いです。

メジャー挑戦が無謀に感じてたし、ある意味実力通りの結果でしたね。年齢も年齢だし他の球団でも厳しいでしょうね。

アメリカに決まった時もそんなに長く続きはしないだろうと思ってだけど、まさか1年で戦力外になるとは。日本に戻っても12球団どこも受け入れなければいいのに。大したピッチャーでもないのにたまたま運良く最多勝1回獲っただけで勘違いしちゃったから。

広島カープネットをご覧いただき誠にありがとうございます
クリックいただけるとうれしいです♪
🔽🔽🔽🔽🔽
広島カープネット

カープチケット購入はJCBカープカード

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポーツいろいろ
スポンサーリンク
フォローする
広島カープネット