[広告]
[広告]

カープ4連勝で5ゲーム差 菊池涼介のダブルファインプレーで勝ったようなもんです

この記事は約4分で読めます。
当サイトは全ページにプロモーション広告が含まれています

菊池涼介

ランキング参加しています!応援お願いします!
広島カープネット

カープ 2-1 巨人

カープ4連勝。阪神負けたのでゲーム差が5ゲームに縮まりました。

まあ、勝ったけどね打てないですねチームで6安打その内3本が菅野キラー西川龍馬です。

2番野間・3番小園・スタメン松山が沈黙の無安打でした。勝ったから良いんですけどね。

デビッドソンは4打席立って、ヒット1本、2フォアボールで2打数1安打、ヒット3本打ったようなものです。巨人戦には相性がいいですね。

末包パパはきょうはライトへソロホームラン。運気が下がるまで当分スタメンで使ってあげてください。

先発は我らがカープのエース・大瀬良大地。相変わらずピリッとしないピッチングでしたが勝ち投手になれたので良かったですね。

きのう最高球速が151kmでした。あと3勝して9勝9敗で終われればラッキーです。がんばれ!

島内くんは4連投? さすがに休ませないと厳しいかも。

大道くんは今年のシーズン中にかかわらず8kgも体重が増えたそうです。鈴木誠也は10kg増やしたけど。

バルクアップして体が強くなったみたいなので、島内くんが休むぶんガンガン投げて勝ちパ投手の称号を手に入れてください。

[広告]

あり得ない守備力・菊池涼介

4回の巨人の攻撃、同じイニングで2回も超絶プレーをするなんて菊池さんすごすぎます。

1アウト2・3塁でバッター岡田(知らんけど)。ファーストベースよりのゴロを菊池がキャッチするも、ファースト松山も打球を追ったので1塁カバーがいない状態に。

そこから間に合わないと判断し1塁ベースへスライディングでアウト。3塁ランナーの坂本はホームへは行けず。素晴らしい!

続く打者の吉川を申告敬遠で2アウト満塁。バッターはピッチャーの菅野。

なぜか外角一辺倒で攻めるバッテリー。7球粘られ8球目の150kmのストレートを打ってピッチャーゴロが大瀬良がグラブで弾いて、球速を殺して1・2塁間へ。

残念そこには菊池が猛然とダッシュして、素手のワンハンドキャッチからのそのままランニングスローで間一髪アウトでチェンジ。

もしこの一打をアウトにできなければ、1点取られた上に次は打順1番からでした。

しかも最近カープ戦ではなぜか調子の良い長野さんを満塁で迎えることになりました。大瀬良なら長野さんに打たれていたでしょう!?!?

それを考えると菊池さんのファインプレー2つは、打点2~4点分の勝ちのあるプレーと言うことになります。

このファインプレーはスポーツ新聞サイトでも数多く取り上げられているので、ゴールデングラブ賞に向けて非常に良い印象になったと思います。

今シーズンもGG賞いただきですね!

4回菊池さんのファインプレーで全力疾走しなければいけなくなった菅野は肩で息してました。

その疲れが微妙にピッチングに影響したんでしょう、5回表先頭打者の末包が5球目の外角高めストレートをきれいに振り切りライトスタンドへ叩き込みました。

3試合連続ホームランの末包もすごいけど、ここでも菊池さんのファインプレーが生きてるんですね。

9回矢崎が打率1割台の岡田にプロ初ホームランを献上しましたが、1点差で逃げ切りカープ4連勝です。

4連勝も菊池さんのスーパーファインプレーの前では霞んでしまいます。

さて、きょうは岐阜の長良川球場で試合です。床田さんなので楽勝でしょう。球場は広くないのでまたデビッドソン・末包コンビがアベックホームランですよ。

巨人のこの試合のキャッチフレーズが、
『いざ、岐阜・長良川 夏の陣』だそうです。

戦なら成敗するしかありませんね。

きょうは阪神の試合がないので、勝って4.5ゲーム差にしておきましょう。

がんばれ!カープ!

ランキング応援してください!
↓↓↓↓↓
カープブログランキング