スポンサーリンク

小園海斗を打順5番に据えるらしい~東出野手総合コーチを信じようじゃないか!

この記事は約4分で読めます。

小園海斗打順5番

ランキング参加しています!応援お願いします!
広島カープネット

きょうはカープのキャンプお休みです。

沖縄春季キャンプは2月28日まで、26日からオープン戦開始です。

東出野手総合コーチの新たな構想として、小園海斗の5番が一番目立つところです。オープン戦・公式戦も当分これでいくんでしょう。

小園は1番のような雰囲気ですが、思ったほど盗塁しないし、走塁もヘタクソです。じゃあこの先生き残っていくためには、長打力を磨いていくしかありません。

同じショートのポジションで、坂本勇人を目指すしかないでしょう。

小園は新人時代、サインが複雑で覚えられないと言っていました。実際試合ではサインミスもやらかしていました。

菊池塾長も、「小園は3歩歩いたら忘れる」と評価していました。

小さい頃からずっと野球ばかりやってきた野球脳なんでしょう。それは良い面もあれば悪い面もあります。

いろいろ考えずにシンプルに打てばいいんですよ。ボールを遠くに飛ばせばいいんですよ。野球脳でも、脳筋でも大丈夫!

親友・藤原くんに負けないくらいホームランを打ってください。そして、打点大好き野郎になってくださいね!

東出野手総合コーチは三連覇明けの2019年打撃コーチとして、散々批判されました。次に1軍打撃コーチになった朝山コーチもボロクソ・味噌っかすに批判されました。

まあ、優勝しなきゃ批判の矛先が向いてしまうんですよね。そうは言っても次期監督の待機ポジションの野手総合コーチに東出さんがなったので、これからは東出野手総合コーチを信じるしかありません。

何だかんだ言ってもみんな頑張ってるんだよ!佐々岡監督も頑張っている!

目指せ優勝!広島カープ!

スポンサーリンク

広島得点力アップへ“小園5番構想” 東出コーチ「走者を還す能力高いし、三振しない」

 広島の首脳陣は23日、小園海斗内野手(21)の「5番構想」を掲げた。雨天中止となった阪神との練習試合では、対外試合3戦連続となる「5番・遊撃」で先発予定だった。小園は自身の持ち味とする積極性を生かして、不慣れな打順も全うする意気込みを示した。

 小園は昨季終盤に2番に定着し、3番としても45試合で起用された。それが一転、今春は求められる役割が変わりつつある。

 雨天中止となった23日の阪神戦では、3試合連続となる5番で先発予定だった。新打順について東出野手総合コーチは「走者を還す能力が意外に高いし、三振しない。(一、三塁なら)内野ゴロで併殺崩れ(での得点)もある。シーズン中の5番起用もあるかな…というところ」と狙いを説明する。小園には、今季新たに得点源としての役割が与えられようとしているのだ。

 打線の構成を考えても小園が5番に座るメリットは大きい。昨季終盤に組んだ宇草、小園による「1、2番」は、ともに初球から仕掛ける積極性が持ち味ながら、2球で2死を奪われるなど裏目に出る場面もあった。小園5番構想は、そんな似たタイプである2人を離すことで、打線の活性化を図ることにつながる。加えて、朝山打撃コーチは「(得点圏で)初球から臆せずにいける。(コーチとしては)待って待って見逃し三振が一番困る。(振れば)何かを起こしてくれる」と期待。5番こそが、小園の積極性を最大限に生かせる打順と見ている。

 小園自身も首脳陣が求めている役割は理解している。「チャンスの場面では一つのストライクが命取りになるけど、僕は積極的にいくタイプ。チャンスでも他の打順と変わらず、やれることをやるだけなので(打順を)気にせず後ろにつなぐ意識でやっています」。昨季は得点圏の計107打席で9三振のみだった。5番起用こそ1試合のみと不慣れな打順ながら、積極性を貫くことで役割を全うしようとしている。

 5番で先発した19日の巨人戦で先制の決勝打を放つなど勝負強さは健在。「いい感覚で積極的に入れている。(鈴木)誠也さんが抜けて、打順はまだ決まっていないと思うけど、(打順を)考えすぎずにやっていきたい」。中軸候補の西川や坂倉、新外国人のマクブルームがそろって1軍に不在とはいえ、今春実戦での打順は3、5番のみ。小園が本格的に中軸を担う時が近づいている。

広島カープネットをご覧いただき誠にありがとうございます
クリックいただけるとうれしいです♪
🔽🔽🔽🔽🔽
広島カープネット

ベランダにパラボラアンテナを設置しなくてもスマホアプリやアマゾンFire TVで視聴できます
スカパー申込バナー

カープチケット購入はJCBカープカード

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
カープニュース
スポンサーリンク
フォローする
広島カープネット