スポンサーリンク

カープ希望の星~田村俊介くんを東出輝裕野手総合コーチが絶賛!!

この記事は約4分で読めます。

田村俊介

ランキング参加しています!応援お願いします!
広島カープネット

東出輝裕野手総合コーチが、先日紅白戦でいきなりフェンス直撃2ベースヒットを打った高卒ルーキー田村俊介くんを絶賛しています。

いいですね!プロが見てそう思うのならそうなんでしょう。俄然応援する気持ちが強くなってきます。

東出コーチは、「野球選手が一番、そのすごさが分かる。選手はみんな気付いた。この打者はすごい、と」と言ってます。絶賛というか驚愕したんですか?東出さん!

3年前小園が1年目で1軍でバカスカ打っていた時に東出コーチは、「あいつは何なんや。全部の打席に内容があった。あいつが打線に火をつけている」と絶賛してました。

小園は2年目足踏みしたけど、3年目はみなさんご存知の通りの大活躍。

東出コーチが絶賛すると、間違いなく実績を残すんですよ。田村くんもう大変です。

「誠也2世」「左の誠也」「赤い村上」まあ、いろいろ呼べますが、まずは何か「神ってる」衝撃の打撃を見せてほしいですね!

オープン戦に出て欲しい。小園は1年目のオープン戦で2本ホームランを打ちました。田村くんには最低3本ホームランをほしいです。

2打席連続ホームランとか打てば、もうそれは「神ってる」と呼んでも大丈夫です。

佐々岡監督、東出コーチ、田村くんをオープン戦に呼んでください。お願いします!

JCBカープカードのメリット!
カープ公式戦チケットの発売がずれ込みそうなのでJCB枠先行販売に間に合う申込期限はまだ余裕があります。申込はウェブ完結1週間程でカードが自宅に届きます

  • カープチケットが公式サイトより先に購入できる
  • 内野指定席Aの中の良席が購入できる
  • 初年度年会費キャッシュバックなのでノーリスク
  • JCBウェブサイト上で完結するので手間がかからない
  • 18歳以上なら学生でも作れる
  • チケット手数料が安くお得にカープチケットが買える
  • カードをたくさん使うとカープ関連グッズがプレゼントされる
スポンサーリンク

ベランダにパラボラアンテナを設置しなくてもスマホアプリやアマゾンFire TVで視聴できます
スカパー申込バナー

カープのドラ4田村の強打に衝撃、東出コーチも「この打者はすごい」

 広島東洋カープの日南キャンプで最も大きな印象を残したのは、高卒新人だったかもしれない。ドラフト4位の田村俊介外野手(愛知・愛工大名電高)が強打で周囲を驚かせた。東出輝裕野手総合コーチは「野球選手が一番、そのすごさが分かる。選手はみんな気付いた。この打者はすごい、と」。

 2軍スタートの田村は12日、1軍に招集され、紅白戦に出場。左打席から投手をにらみ、腰を落として構える。二回、遠藤淳志投手が投じた4球目、外角高めの直球を鋭く打ち返し、ライナーで左翼フェンスを直撃する二塁打。ベンチとファンを沸かせた。

出典:中国新聞

スポンサーリンク

カープファンの反応は?

高卒ルーキーで活躍した東出コーチだからこそ育て方、使い方を任せられそう。高校時代に投手でプロで野手というところも共通するし。利き腕は違うが、同じ左バッターとして田村を大きく育ててください!

技術的なことはよく分からないけど打席に立った際の雰囲気と言うか佇まいがいい。坂倉が入団した時もそう思った。カープファンとしてはファームのゲームを見る楽しみが一つ増えました。

カープの4番というと浩二さんを筆頭に誠也選手、栗原さん、新井さん、江藤さんと右の強打者のイメージが強いけど、金本さんがいたし、右打者にこだわる必要ないし、球界を代表する4番バッターになって欲しい。

東出コーチも育てがいのあるいい選手を見つけてさぞ気合が入るだろう。近年うまくいってなかった一軍と二軍の意思疎通がまた改善していけば大きく育ってくれると思う。

プロで試合に出るには守備が重要。やることは沢山あるだろうから、ファームで赤松コーチと外野守備を勉強して下さい。目標をしっかり掲げて結果を出す選手に思える。今季1軍出場、来季レギュラーは獲れそう。

オープン戦は1軍に帯同して、一軍のいい投手と対戦して早くプロの壁にぶち当たってください。その方が成長早いと思う。

高校の先輩・イチロー、カープの先輩・前田智徳のそれぞれドラフト4位にあやかって、大選手へ

来シーズンは4番を打ってるさ!絶対に!大丈夫!

広島カープネットをご覧いただき誠にありがとうございます
クリックいただけるとうれしいです♪
🔽🔽🔽🔽🔽
広島カープネット

カープチケット購入はJCBカープカード

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
カープニュース
スポンサーリンク
フォローする
広島カープネット