スポンサーリンク

森浦大輔の凄さに誰も気づいてない~今シーズンも絶対大丈夫!!!

この記事は約3分で読めます。

森浦大輔

ランキング参加しています!応援お願いします!
広島カープネット

もうコロナの感染者数なんてどうでもよくなりましたね。テレビと政治家が勝手にやりなさいよ~ って感じです。

昨シーズン1年目を終えた森浦大輔くん。栗林くんも頑張ったけど、私が称賛してやまないのが森浦くんです。

球団最多登板54戦登板。塹江と並んで球団最多ホールド17。すべて中継ぎでありながら3勝。防御率3.17、48投球回で41奪三振、与四球21。

ホームランをたくさん打たれているイメージですが3本しか打たれていません。非の打ち所のない成績です。

栗林くんの陰に隠れて、取り上げられることも非常に少ないのが寂しいところです。

今シーズンも活躍することは間違いありません。「根拠は?」と聞かれれば大きな声で、「好きだから!」と答えます。

背番号13番地味ですね~

歴代の背番号13を見てみると
川端順(投手/1984年)
菊地原毅(投手/2000年-2004年)
堂林翔太(内野手/2010年-2012年)
キラ(内野手/2013年-2014年)
森浦大輔(投手/2021年-)

1度は派手なことをやった選手たちですが、それに比べると森浦くんは地味です。

そんなことはどうでもいいんですが、今シーズンは唯一のウィークポイントのフォアボールを減らしたいですね。

被打率は右打者.158、左打者.304。サウスポーなのに左打者に弱い… 床田も同じ病気です。今シーズンは左打者をコテンパンにしてやりましょう!

球場別では、東京ドームと神宮が相性悪いです。バンテリンドーム・横浜・甲子園は驚異の失点0です。最多の26登板したマツダスタジアムでは4失点で防御率1.59の素晴らしい成績です。

この成績で新人ですよ!もっとメディアは取り上げろよ!

今後のどんな成長をするのか? 野手出身監督だったらあり得ないけど、投手出身の佐々岡監督だったら、今後先発転向もやりそうな気がする。

これだけの成績を残すピッチャーなので、今年の新人サウスポーを後ろに回して、森浦くんを先発に持っていく可能性があります。

それが良いか悪いかはわかりません。ピッチャー配置の部分は全面的に佐々岡監督を支持します。

どちらにしろ、ウィークポイントは四球と左打者です。これは先発だろうが中継ぎだろうが関係ありません。

昨シーズンは、打たれてピンチを招いてマウンドで顔面蒼白になっているのがテレビ越しにもわかりましたが、後半は余裕のパワーでねじ込んでいました。

今シーズンも絶対大丈夫!!

がんばれ!森浦!

スポンサーリンク

ベランダにパラボラアンテナを設置しなくてもスマホアプリやアマゾンFire TVで視聴できます
スカパー申込バナー

広島森浦大輔、回またぎOK「今年も50試合以上投げたい」昨季最多54戦登板

2年目となる広島森浦大輔投手(23)は回またぎも望むところだ。昨季は中継ぎとしてチーム最多の54試合に登板しながら、回をまたいだのは3試合。いずれも無失点で切り抜けた。今季からは延長12回までプレーされる方針だが「去年(回またぎを)何度かやってみて問題なく投げられたので、今年もいける。1イニング、2イニングだったら全然問題なく投げられる」。

天理大では先発もこなし、ペース配分はお手の物だ。「(昨季も)早いイニングで登板することがあれば次の回も考えながら投げてました」。そのときに応じて出力に変化を与えていた。「今年も50試合以上は投げたい。(新人も入り)厳しい競争になる。負けないように」。今季も中継ぎとしてフル回転を誓った。

広島カープネットをご覧いただき誠にありがとうございます
クリックいただけるとうれしいです♪
🔽🔽🔽🔽🔽
広島カープネット

カープチケット購入はJCBカープカード

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
カープニュース
スポンサーリンク
フォローする
広島カープネット