スポンサーリンク

小園海斗と林晃汰がお給料激増で契約更改~来シーズンもキャリアハイお願いします

この記事は約3分で読めます。

小園契約更改

ランキング参加しています!応援お願いします!
広島カープネット

小園海斗 800万⇒2100万 1300万増
林晃汰  600万⇒1500万  900万増

今シーズン頑張ったからね、若手の給料が倍増するのはうれしいものです。

でも、コロナがあってうまいこと1軍に上がれたけど、もしコロナショックがなければまだ2軍のままだったかもしれない。佐々岡・河田ラインでは考えられるので恐い…

小園はあとヒット1本打って3割に乗せてたら2400万だったのに… タブン!?
林も3割乗せてたら楽に3倍増の1800万いってたのに… タブン!?

小園は来シーズン、3割、15ホームラン、200安打
林は来シーズン、.280、30ホームラン

ふたりともフルイニングまたは全試合出場はこだわらなくていいから。

ほわ~んとした小園ですが、彼の凄いところは、結婚してお嫁さんのことをいろいろ叩かれたけど、野球の結果で黙らせたところですかね。漢ですよ!

終わりよければすべて良し、20歳そこそこの若者ふたりがよくやったと言ってあげたいです。

スポンサーリンク

広島・小園 “誠也超え”2100万円でサイン 来季は不動のレギュラーだ!

 広島の小園海斗内野手(21)が29日、マツダスタジアム内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、1300万増の2100万円でサインした。今季は初めて規定打席に到達し、打率・298、5本塁打、35打点をマークした高卒3年目。来季は打率3割と1年間フルイニング出場を目標に掲げ、不動のレギュラーとなることを誓った。

 青色のネクタイを結び、会見場に姿を見せた小園は充実の表情を浮かべながら、今シーズンを振り返った。「1年間ずっとやれたのは自信になった。その分、来年の期待も大きいと思う。このオフも大事になってくると思うので、練習も生活も大事にやっていけたらいい」とうなずいた。

 高卒3年目の今季は開幕1軍入りを逃したものの、4月に1軍に昇格。メキメキと頭角を現し、遊撃のレギュラーを奪取した。5月中旬には新型コロナウイルス感染による離脱もあったが、113試合に出場。上位打線を担い、プロ入り後初となる規定打席に到達。いずれもキャリアハイとなる打率・298、5本塁打、35打点の成績を残した。

 活躍が評価され、大幅増で契約を更改。鈴木誠の高卒4年目の年俸1700万円を超えた。鈴木球団本部長は「そのまま伸びていってほしい。3年ぐらいは安定してやってほしい」と期待を寄せた。

 12月は西川らとマツダスタジアムを拠点に自主トレを続け、来年1月は昨年に続き、ヤクルト・山田、川端らと約2週間、愛媛県松山市の坊っちゃんスタジアムで合同自主トレを行う予定。今季、日本一に輝いた先輩から打撃の極意を学び、さらなるレベルアップを目指していく構えだ。

 日本シリーズを観戦した小園は「粘り強い野球をされていた。最後に慎吾さん(川端)が延長十二回にしぶとい打撃をして、本当にすごいなと思った。吸収できるものはいっぱいある。まだまだ成長できると思って、自主トレをお願いしました」と経緯を明かした。

広島カープネットをご覧いただき誠にありがとうございます
クリックいただけるとうれしいです♪
🔽🔽🔽🔽🔽
広島カープネット

カープチケット購入はJCBカープカード

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
カープニュース
スポンサーリンク
フォローする
広島カープネット