スポンサーリンク

カープ新外国人投手ニック・ターリー(Nik Turley)を獲得 中継ぎ左腕でバードはどうする?

この記事は約4分で読めます。

ニックターリー

ランキング参加しています!応援お願いします!
広島カープネット

カープが3人目の新外国人選手獲得です。

ニックターリー投手、左投左打、32歳、193cm104kgの大型左腕です。

バード投手と被りますね、来年バードは契約しないんでしょうか? たぶん契約しないでしょう。使い方がほぼワンポイントだけだったので、せめて1イニング投げれるピッチャーが良かったのか、お金の事情なのかわかりませんが、ワンポイントで登板していきなりフォアボールというのが難しいところなんですかね?

さてニック・ターリー投手ですが、2018・2019年は登板していません。故意かどうかは知りませんが、お薬反応がでたみたいです。

2018年1月29日、成長ホルモンの放出を刺激する性能向上物質であるイパモレリン (Ipamorelin)の陽性反応が出たため、開幕から80試合の出場停止となった。この年はメジャー及びマイナーともに登板機会が無く、レギュラーシーズン終了後の10月4日に40人枠外となった

そこらへんしっかり調査はしてると思うんですが、スコットやネバラスカスを見ていると北米スカウト担当の調査能力に疑問が湧いてきます。

もう契約してしまったので、あとは活躍を願うしかありません。日本の滑らないボールが嵌って、急速が10kmくらいアップすれば良いんですが。

まずはキャンプオープン戦を見てからですね。

カープの台所事情で、1億円弱のお手頃外国人選手ばかり獲ってくるんですが、そろそろ誰もが驚くような選手を引っ張ってきてほしいものです。

メヒアは2軍に固定なので、あとひとり長距離砲をお願いします。

坂倉にサードを守らせたりするようなので、今シーズンと同じような打撃ができるとは限りません。最低でもあとひとり長距離砲を連れてきてね。3億円くらいの…

いいとこばかり映しているので、信用はできませんが、キャンプ・オープン戦で期待しています。

スポンサーリンク

広島新助っ投ニック・ターリーと契約 193センチ、104キロの大型左腕

広島は9日、新外国人のニック・ターリー投手(32=ホワイトソックス傘下3A)と契約を結んだことを発表した。契約金10万ドル(約1100万円)、年俸65万ドル(約7300万円)。

08年にヤンキースから指名されプロ入り。ツインズに加入した17年にメジャーデビューを果たした。身長193センチ、体重104キロの中継ぎタイプの大型左腕。メジャー通算35試合に登板し、0勝5敗、3ホールド、1セーブ、防御率7・78。マイナー通算は219試合に登板し、53勝51敗、8ホールド、7セーブ、防御率3・51だった。

ターリーは球団を通じ「カープおよび広島の皆様のためにプレーできる機会を頂けて興奮しています! シーズンが始まることを待ちきれません。応援よろしくお願いします」とコメントした。

広島ではドリュー・アンダーソン投手(27=レンジャーズ)、ライアン・マクブルーム内野手(29=ロイヤルズ)に次ぐ今オフ早くも3人目の助っ人の加入となった。

スポンサーリンク

カープファンの反応は?

バード保険で残してターリー獲得ならほとんどのファンは納得やな。外国人の活躍が来シーズン鍵を握るはず。今シーズンカープは外国人に恵まれなかった。バードコルニエルはよく投げたけどね。とりあえずターリー、アンダーソン、マクブルームみんな当たりでありますように。

AAAで防御率5点台って、大丈夫なんでしょうか。あまり期待しない方が良い。ザガースキーのような感じで終わるかもね

左投手の獲得だけど、今年一年NPBでプレイをして計算のできるバードは残してほしいね、打ち込まれた試合があったせいで防御率は悪いけど、火消しにとタフな場面で何度も助けられているしリリースしたらもったいないと思うよ

カープの本気度が伺えるね。左のパワーピッチャーは面白い。7回8回どちらかにハマってくれればいいね。とりあえずキャンプから日本に来られるように頑張って欲しい。

枠もキツキツだし岡田、アドゥワあたりを育成におとさないとなるとバードはサヨナラかな。保険として雇用してほしいんだけどワンポイントの投手に今季以上の7000万以上の年俸はうちでは出さないかな。野手はあと1人補強してください。

動画を見たが、キャッチャーはほぼ真ん中にしか構えてない。行先はボールに聞いてくれ、球威で抑える!カープに多いパターンだけど、カープのキャッチャーは真ん中には構えないぞ?

広島カープネットをご覧いただき誠にありがとうございます
クリックいただけるとうれしいです♪
🔽🔽🔽🔽🔽
広島カープネット

カープチケット購入はJCBカープカード

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
カープニュース
スポンサーリンク
フォローする
広島カープネット