スポンサーリンク

ヤクルト戦 ホームランなしでビックイニング7得点 栗林くんが投げなくても勝てたぞ!!

この記事は約3分で読めます。

コルニエル来日初勝利

ランキング参加しています!応援お願いします!
広島カープネット

カープ 11-7 ヤクルト

栗林くんは登板はなし。ブルペンが見える神宮で肩を作っていたけど登板なし。これで4連投は回避できました。良かった~

いや~~~ 良い試合でした。坂倉のサヨナラホームランで勝った9月7日の試合に次ぐベストゲームです!

ネガティブポイントからですが、大瀬良はどうしようもないですね。まったくエースとは呼べません。何ていうんですかね、マウンドに立つ雰囲気は泰然自若として余裕があるんですが、ピッチングが安定しません。

1シーズン通しても、大きな波があり安定せず、1ゲームの中でも細かいところで安定しません。前回登板の10月14日の試合からしっかり中6日開けての登板なのにどうしてきっちりと調整できてないの?

次は中6日で、10月28日のDeNA戦に10勝・防御率2点台を目指して投げると思うけど、きっちり抑えられないのなら、床田にチャンスを回してほしいわ。

大瀬良は6失点で不甲斐なかったけど、中継ぎ陣は全員良かったですね。特に森浦はサンタナにホームラン打たれた後、落ち込んで肩を落とすでもなく逆に眼光が鋭くなっていました。それを見て後続は凡退させられると確信しました。

案の定、西浦を空振り三振、山崎をファーストフライに仕留めて3アウトです。

コルにエルは来日初勝利。4戦連続無失点です。良い時は良いんですよね、10回投げて7回OKの安定性があれば文句ないんだけどな~

スポンサーリンク

繋がる打撃陣

4回逆転されて3点差になった時点で、「終わった、桜散る!」の気持ちで、速攻でコンビニへ日本酒を買いに行って、選手たちの散り様を見ようとしていたんですが、ラッキー7の7回表、怒涛の繋がる攻撃でまさかの逆転劇! いやー 興奮しました。

今シーズンは、サッカーの日本代表と一緒で、「あと1本がでない。」状態が続いていたんですが、昨日の試合に限ってはあと何本出たんでしょうか。もうイケイケ状態でした。

宇草のランニングホームランもどきは、興奮しましたね!宇草の足が速い速い、中央線の特別快速でした。赤い超特急です! これで同点。今までならここで終わって逆転はできなかったけど、何かが違った!?

来シーズンの若き4番の坂倉が、ライトへきれいにタイムリーヒット。続く菊池もタイムリー。林くんはお休みして、調子の上がってきた會澤翼が逆方向へ2点タイムリーヒット!もう止まりません。

次の代打なのにこの回2度目の打席の長野さんがライトフライで3アウトです。やっと止まりました。

8回は、「おれもビッグウェーブにのりたいんじゃ~」と、西川がタイムリーヒットで追加点。15安打で11得点。

2017年7月7日の七夕の奇跡をを彷彿とさせる大逆転劇でした。最高です!

 

10月22日、本日の試合は雨のため中止になりました。

きょう先発の床田を明日にスライドさせることはないでしょう。明日のマツダスタジアムの阪神戦はまだ予告先発が出ていないのでわかりませんが、森下くんでしょう。

今シーズンは2桁勝利ができなかったけど、十分胸を張れる成績です。これでお給料下げたら怒るで!

明日は、広島VS阪神はカープが勝って、巨人VSヤクルトはヤクルトが勝ってマジック1になります。

その翌日に神宮の巨人VSヤクルト戦でヤクルトが勝って、地元ファンの前で胴上げです。

間違いなく巨人は2連敗します。ヤクルトの優勝後カープは総力戦で残り3連勝してクライマックスシリーズ進出ですね。 うまくいけば良いんですが…

広島カープネットをご覧いただき誠にありがとうございます
クリックいただけるとうれしいです♪
🔽🔽🔽🔽🔽
広島カープネット

カープチケット購入はJCBカープカード

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
カープニュース
スポンサーリンク
フォローする
広島カープネット