スポンサーリンク

巨人戦 9回裏上本崇司のビックプレーで勝利を引き寄せる~学習しない佐々岡采配だが森下8勝栗林34S

この記事は約4分で読めます。

鈴木誠也36号ホームラン

ランキング参加しています!応援お願いします!
広島カープネット

カープ 8-7 巨人

やっぱり佐々岡監督は辞任しろ!いや更迭で良い!

初回から大量リードで、栗林くんも休められるし、状況を見ながらラスト2登板に向けて森下くんを早目に交代させるはずだったのに、すべてのゲームプランが崩壊しました。

これからクライマックス進出に向けて、ヤクルト・阪神と対峙していかなければいけないのに、森下くんと栗林くんが無駄に疲労蓄積させてしまったじゃないか。

今ね、カープ投手陣で中継ぎピッチャーはそれほど疲れてないんですよ(栗林くん除く)。3連覇の時みたいにハードな登板はしていません。

逆にラスト20試合くらいからは、登板間隔を詰めて投げてもらうので、先発ピッチャーはきついんですよ。

それなのに、地蔵のごとく全く動かない佐々岡のクソ采配。つい先日DeNA戦の床田で交代失敗して、たった3日しかたってないのに全く同じ失敗で、打者一巡5点を献上しやがって。ほんと腹立つわ~~~

7回森下くんがハクション大魔王にホームラン打たれて、明らかに表情が変わった。完封は考えてなかったかも知れないけど、7回無失点で降板の予定が狂ったのが顔に出てました。そこから焦って連続ヒットでランナー1・2塁。

ここでしょう!交代させるのは!でも、佐々岡監督動かず。この時点でブルペンで準備してないはずはないので、問題なく交代させられたはず。

続いてフォアボール。ここで横山コーチがマウンドに行ったけど、そうじゃなくて交代だろう!?

ここから、2点取られて、坂本にデッドボールを出してようやく交代。その後の森浦もデッドボール後の満塁で交代するのと、ランナー1・2塁で交代するのでは全然気持ちが違うだろうに。

結局、森下くんは20球余計に投げました。ピンチの時の20球で相当に疲労が蓄積されたはずです。

クライマックス進出するために、これから間隔を詰めて2回登板するのに、1登板で終わるかも知れません。そうなると2桁勝利の可能性もなくなります。いい加減にせいよ佐々岡!

本当に頭にくる。攻撃では9回の攻撃でランナー1・3塁でスクイズするのかと思ったら、セーフティーバント狙いで2球で2ストライク。そこからまさかのスクイズからの外されてダブルプレーで終了。

普通スクイズは初球か2球目にやる気がするんだが、なぜ2ストライクから?

もしかして、1・2球目はスクイズだったけど、3塁走者の小園がサインミスをしていたのか? いや、それは考えられないでしょう。

9回1点でも2点でも得点していれば栗林くんを休ませることができたのに…

佐々岡監督はクライマックス進出関係なしに、今シーズン終了で辞任してくれ!

スポンサーリンク

鈴木誠也36号!上本大ファインプレー!

いや~~な雰囲気の中、栗林くんが登板。

いきなり、松原のレフトライナーを上本がダイビングキャッチ。スーパーファインプレーですよ! もし、抜けていたら松原だと余裕でスリーベースヒットになったました。

結果論で言うと同点になって、栗林くんのセーブはありませんでした。會澤の配球については賛否ありますが、よくわかりません。最終的に勝ったからいいかな!?

鈴木誠也は36号ホームラン。まあ大きなホームランでした。村上・岡本が39本なので、捉えてきましたね。40本オーバー打って、ホームランキングを期待します。

今日の試合で、唯一坂倉だけがノーヒットで蚊帳の外でした。早期にまた復活してくれることを願っています。

広島カープネットをご覧いただき誠にありがとうございます
クリックいただけるとうれしいです♪
🔽🔽🔽🔽🔽
広島カープネット

カープチケット購入はJCBカープカード

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
カープニュース
スポンサーリンク
フォローする
広島カープネット