スポンサーリンク

中居正広はカープの監督が佐々岡だということを知らない~どうなるクロン?

この記事は約5分で読めます。

今週からマツダスタジアム6連戦

ランキング参加しています!応援お願いします!
広島カープネット

スポニチの記事の受け売りなんですが、中居正広がラジオで野球のことを語っていたのが書いてありました。

これからカープが上がってくるだろうという事を語っています。

僕はね、広島が出てくると思ってるんですよ、ずっと。広島!

でも、このような状況なので。選手の入れ替えだとか。陽性者が出てしまった、濃厚接触者が出てきてしまっただとか。結局ケガ人とかも含めると、やっぱり選手層なんですけど、広島はね、ピッチャーがいいから。

阪神とかジャイアンツは出て来るだろうなと思ってたんですけど、それをかき混ぜるのが広島だなーと思ってたんですよ。

ずっと2軍の成績を見てますと、中崎、今村、一岡っていう広島が優勝した時の3人がずーっと開幕から2カ月ぐらい2軍で。そんなに成績悪くなかったんですよ。出て来るだろうなーと思っていたら中崎だけ出て来て。この3人が加わったら後ろすごく盤石だな、と思ってます。

巨人ファンですからね。それほど注意してカープの状況を見てないので、こんな感じのコメントになるんでしょう。

これから、夏場に中崎、今村、一岡が1軍で投げれるようになれば、今スッカスカの中継ぎは助かりますよ。

しかし、仮に上がってきたとしても、采配を振るうのは佐々岡監督ですからね。また、ちょっと打たれるとすぐ落し、下でちょっと投げてまた上げての繰り返しでしょう。

2軍に落とす選手は、田中広輔・上本だろうと思いますが、そこは頑なに拒否のようです。堂林はきょう登録抹消になりました。

高橋昂也もすぐに落して、2軍で3イニング投げて、1軍に合流しました。

オリンピック日本代表にカープから4名の選手が選ばれたけど、チームは最下位争い。まさしく、カープ首脳陣が1流選手をハンドリングできていない証明になる。

中居正広が言うようにカープが上がってくるには選手どうのこうのよりも、監督はじめ首脳陣の意識が変わらなければあり得ないということです。

カープの3連覇のイメージが強烈なので、打って走って接戦に強い逆転のカープだと感じているかもしれないけど、それは過去の事。

カープの監督が、緒方孝市ではなく佐々岡真司であることが現実なんですよ。

誰か中居正広に教えてやってくれ!

スポンサーリンク

クロン大丈夫か?

東スポの記事なんで話半分で聞くしかありませんが、クロンが打撃フォーム改造を拒否したらしいです。

それもあってかわかりませんが、これからという時に2軍降格。佐々岡・河田コンビは、きらいになると徹底的に干すからな~

打者がシーズン中に打撃フォームを改造するというのはどうなんだろう?? 素人なんでわかりませんが、1軍で強引に引っ張らずに逆方向へのヒット・ホームランが出始めていたのに、2軍へ落とすのはちょっとわかりません。

ファームでは2試合連続で、ライト・センターへホームランを打っています。

今すぐクロンを昇格させろ!


 デスク 広島はボロボロだな。

 遊軍記者 交流戦は3勝12敗3分けで最下位。セ・リーグでもドベですからね。交流戦では先発投手に一つも勝ち星がつかない史上初の屈辱を味わったうえ、チーム打率もいつの間にかリーグ5位。16日には正捕手の会沢が左足のコンディション不良で離脱するなど踏んだり蹴ったりです。

 デスク それにしても打てないのは痛いよな。気がついたら一発長打を期待できるクロンも出場選手登録を抹消されていた。ケガでもしたんか?

 記者 佐々岡監督によれば技術の問題のようです。クロンには「しっかり技術面を磨いてくれ」と言ったそうです。

 デスク 毎度毎度、外角低めの変化球にバットが空を切るというパターンだったもんな。首脳陣の指導力にも問題があったんじゃないのか?

 記者 そうとは言い切れません。5月中旬に一度、監督を含めた首脳陣で「打撃フォームを変えてみたらどうか?」って話をクロンにしたそうなんです。本人にその気があるなら、ある程度は我慢する考えもあったようなんですが…。

 デスク 実際は、そうならなかった。

 記者 はい。なんでもクロンが「自分のやってきた打撃フォームを変えて、うまくいかなかった時に後悔したくない」と拒否したそうで。

 デスク あちゃー。

 記者 首脳陣も無理強いはできませんからね。だったら成績で判断すると伝えたら、クロンも納得していたみたいです。

 デスク もったいないなあ。ちょっと考え方を柔軟にすることで、ジャパニーズドリームをつかめる可能性だってあるのに。

 

 

広島カープネットをご覧いただき誠にありがとうございます
クリックいただけるとうれしいです♪
🔽🔽🔽🔽🔽
広島カープネット

カープチケット購入はJCBカープカード

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
カープニュース
スポンサーリンク
フォローする
広島カープネット