スポンサーリンク

ヤクルト戦雨天中止~正隨優弥ファーム月間MVP受賞

この記事は約3分で読めます。

ファーム月間MVP

ランキング参加しています!応援お願いします!
広島カープネット

ヤクルト戦が雨で中止になりました。決定は早かったです。マツダスタジアムの場合は、スタメン発表の後に中止になることがよくあります。県民性でしょうか?商売でしょうか?

きょうは無観客だったので、ヤクルトとしてもお客様を入れて振替試合をした方が儲かりますからね。

まあ、恵みの雨と言いたいところですがそう簡単には選手の調子は上がらんですよ。佐々岡監督はお得意の「切り替えて」と言っておりますが、あなたが一番切り替わってないよ。

カープファン全員そう思っています。

スポンサーリンク

恵みの雨で再出発 打線不振の広島「帰って出直したい」佐々岡監督

広島佐々岡真司監督は雨天中止を恵みの雨と捉えた。

8日中日戦の8回から20イニング連続で無得点。「こういう状況でもあるので、プラスに捉えてやるしかないでしょう。広島に帰って、切り替えてまた出直したい」。

中止によって、この日のうちに広島へ帰ることができたことも体力面でプラス。14日から本拠地でのDeNA3連戦で再出発を誓った。

スポンサーリンク

3、4月度の「スカパー!ファーム月間MVP賞」が発表! 巨人・平間と広島・正隨が受賞

正隨選手おめでとうございます。

正隨くんには鈴木誠也のいなくなった時に、4番を任せられるようになってほしいです。

変な首脳陣のせいで1軍ではまだチャンスは少ないですが、彼ならやってくれると思います。

メヒアや高橋大樹のように2軍で無双しても、1軍ではからっきしダメにならないように大きな期待をしています。


 日本プロ野球機構(NPB)は13日、プロ野球・3、4月度の「スカパー!ファーム月間MVP賞」の受賞選手を発表。イースタンリーグからは、2019年育成ドラフト1位で巨人に入団した平間隼人内野手(24)が選ばれ、ウエスタンリーグからは、正隨優弥外野手(25)が選出された。

【イースタン・リーグ】
▼ 平間隼人(巨人/内野手・2年目)
成績:25試合 打率.387(62打数24安打)本塁打0 打点4 盗塁2 出塁率.506

 3、4月度は、出場25試合でリーグトップの打率.387をマーク。さらに12四球を選んだ優れた選球眼で出塁率.506をを記録するなど、強力打線のキーマンとなる活躍を見せた。

【ウエスタン・リーグ】
▼ 正隨優弥(広島/外野手・3年目)
成績:24試合 打率.330(88打数29安打)本塁打4 打点18 盗塁1 出塁率.394

 3、4月度は、全24試合に出場し、リーグトップの打率.330、29安打を記録。本塁打、打点、出塁率、長打率(.534)もリーグ2位と持ち前の長打力を発揮し、中軸としてチームの月間勝ち越しに貢献した。

 

広島カープネットをご覧いただき誠にありがとうございます
クリックいただけるとうれしいです♪
🔽🔽🔽🔽🔽
広島カープネット

カープチケット購入はJCBカープカード

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
カープニュース
スポンサーリンク
フォローする
広島カープネット