スポンサーリンク

巨人戦 佐々岡監督のグダグダな投手交代で追いつかれたが中村奨成のヒットで勝てた!

この記事は約3分で読めます。

佐々岡反省しています

ランキング参加しています!応援お願いします!
広島カープネット

カープ 9-8 巨人

8回まで6点リードを追いつかれるあり得ない試合展開。9回の胃薬はわかるが8回裏に胃薬が必要になるなんて。

8回は、森浦・大道と失点して、塹江で同点に追いつかれた。3人で6失点。でも、新人の2人は責められない。塹江は経験者で野村の勝ち星を消して、勝ち投手になったから少し反省してもらおう。

とにかく、佐々岡監督が責任者なので一番悪い。次に投手コーチ達。新人3人はここまで1軍でやってきてもうアップアップなのよ。

試合に勝ってるからといって、勝ちパターンのつもりで安易に登板させるなよ!ブルペンで調子を見てないのかな?

コルニエルで2回投げた後、8回はてっきり中田廉か藤井黎來が登板かと思った。高橋樹也の登板はないとしても…

藤井を登板させて打たれたら、中田廉・森浦・大道・塹江を全力投入すれば、胃薬がいらなかったはずだよ。

會澤が8回代打に出たので、8回裏は會澤がマスクを被ると思ったのに磯村がそのままだったのも、新人ピッチャーが力を発揮できなかった原因の一つかも知れない。

こんなグダグダな状況でも、9回裏の栗林くんは凄かった! フォークボールを効果的に使って、2番からの打順で三者連続三振はお見事です。

得点を取って取られてシーソーゲームで9対8なら見ていても楽しいが、6点差を1イニングで追いつかれる展開は、心臓に悪いです。同時にベンチの采配に怒り狂ってましたよ!

何はともあれ、最終的に勝ったので良かったです。気持ち良く月曜日を迎えられそうです。

スポンサーリンク

打撃陣はノリノリになってきた!

マルチ安打が、菊池・羽月・西川・クロン・安部です。鈴木誠也はヒットはなかったけどフォアボールを3つ選んでします。

羽月は2安打だけど、3三振なので次頑張ってください。クロンは滞空時間の長いいいホームランでした。

菊池は相変わらず好調高止まりで、3安打と決勝犠牲フライ。 .360で首位打者、阪神の糸原が2位で .354です。

4番が3日目の西川龍馬が、猛打賞3安打でタイムリーヒットが3本です。

打線がいい感じになってきました。今シーズン初めてのビックイニングで1イニング5得点は久しぶりに見ました。

小園はエラーの付かないエラーを2つしていました。4試合出場で打率が2割ちょうど。来週の6連戦で結果だ出せなかったら、矢野くんとチェンジで降格があるかもですね。

きょうの試合で痺れる2ベースヒットを打った中村奨成は羽月と併用で外野のスタメンで使ってほしいな~ その上でバッティングがどうなるかテストしてほしいですね。


前の試合で完封された巨人の今村にリベンジできて、本当にうれしかった。2番手に出てきた生意気なドラフト1位の平内も、KOでマウンドから引きずり下ろして最高にハッピーですよ!

これまで低調でどうしようもなかった打線が、やっと憑き物が落ちて活気が出てきました。来週からは森下くんをバッチリ援護して勝利へ導いてください。

頑張れ!カープ!

 

広島カープネットをご覧いただき誠にありがとうございます
クリックいただけるとうれしいです♪
🔽🔽🔽🔽🔽
広島カープネット

カープチケット購入はJCBカープカード

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
カープニュース
スポンサーリンク
フォローする
広島カープネット