スポンサーリンク

森下くんとマエケンスライダー・堂林と森下が誠也にビックリ・矢野くん會澤の優しさに感激

この記事は約5分で読めます。

JCBカープカード白石麻衣

ランキング参加しています!応援お願いします!
広島カープネット

きょうはカープグッズの発売日。マツダスタジアムの前には転売屋と思しき人達が並んでるらしい。ご苦労なことだ。カープ球団が毅然と対処しないのが全ての原因でしょう。

ほんと真面目なカープファンのことは何も考えてないですね。今カープオンラインショップを見たら、20万円のカープジュークボックスが売り切れてました。景気が良いな~

そんな事は置いといて、元AKBの前田敦子が離婚してシングルママになるそうです。いや、これもどうでもいい話ですね。

一番気になったのは、渋野日向子がテレ東のアナウンサーと熱愛というのですね。昨年スタートで調子が上がらなかったのは、この熱愛&お泊りのせいですね。

温かい目で見守りましょう。

いよいよ明後日の月曜日からキャンプインですね。ワクワクします。

コロナのせいでPCR検査などいろいろ制約がありますが、怪我だけはしないようにしっかり鍛えてください。

スポンサーリンク

森下暢仁、マエケンからデータの重要性学ぶ

マエケンと短い間でも直接一緒にトレーニングできたことは、すごいプラスですね!

どうもマエケンからスライダーを教えてもらったようですね。公式戦までに使えるようになるといいですね。

今シーズンは昨年キレッキレだったカーブとチェンジアップにスライダーが加わるんですね。こうなると20勝できるんじゃないかと思います。


 昨季新人王の広島・森下暢仁投手(23)が26日、マツダ室内でチームの合同自主トレに合流し、憧れのツインズ・前田健太投手(32)からデータの重要性を学び、変化球のアドバイスももらったことを明かした。

 カープの背番号18の先輩と昨年末に会食。メジャーは日本よりもデータの活用が進んでいる現状を教わった。「バッターに対していろんなデータをたくさん取ること、対戦する前に情報をしっかり入れるということを聞けました」。マエケンがそうしたデータを踏まえて打者と対戦していると知り「いいなと思ったところはすぐに取り入れて、自分を持ちながらやっていけたら」と、2年目のジンクスをはね返すヒントにした。

 さらに、今月6日から24日まで鈴木誠らと自主トレを行った沖縄県内の施設で、別グループで練習していた前田とのキャッチボールも実現。球種について質問攻めしたという。「とくに前田の武器のスライダー?」という報道陣の問いには「まだ試し段階なのでこれから頑張ります。完成したら言います」と笑って言葉を濁したが「プラスになりました」と充実の様子だった。この日は今年初のブルペン投球で20球。「18」の前任者が5度担った開幕投手も目指していく。

スポンサーリンク

堂林が沖縄トレで見た誠也の向上心 「いろいろと新たなことに…」 初参加の森下もビックリ

鈴木誠也は本当に真摯に野球に取り組んでるんですね。堂林は2年続けて自主トレをやったことによってプラスの影響しかありませんね。今シーズンも大丈夫、キャリアハイの数字を残せます。間違いないです。

森下くんにとっては、カープで一番練習する先輩と自主トレできたのは、これまたプラスでしかありません。手術明けの大瀬良と自主トレよりも、誠也とハードトレーニングできたのは精神的にも安心でアスリートとしての根っこの部分が強化されているはずです。20勝は間違いありません。


 26日からマツダスタジアムでの合同練習に合流した広島・堂林翔太内野手(29)は、鈴木誠也外野手(26)のストイックぶりを明かした。

 今月6日から24日に沖縄市内で鈴木誠らと合同自主トレを行った。午後からは、2、3時間休みなく振り続けた。「誠也の場合は、いろいろと新たなことに取り組んでいて、すごく向上心があるな…というのを改めて感じた自主トレだった。本当にまた勉強をさせてもらった」。昨年1月に授かった鈴木誠からの助言が昨季の飛躍につながっただけに、今年も“質問漬け”で打撃の引き出しを増やした。

 「僕が悪くなっている時の話をして、新たに確認できた。これからキャンプが始まりますけど、いい発見ができたかなと思います」

 沖縄での合同自主トレには、森下が投手で唯一の参加。「みんながしっかりと練習に取り組む姿勢は、本当にすごいと思った。

自分もやらないといけないという気持ちにはさせられた。そういう部分も学べたところだと思います」と明かしていただけに、同僚がお互いに刺激を与え合う理想的な自主トレに終わったようだ。

スポンサーリンク

ドラ6矢野が會澤の気遣いに感謝 新人4選手がマツダスタジアムで初練習

1軍キャンプ組のドラフト6位の矢野くんが、會澤のノックを受けたそうです。

「いっぱい食べろよ!」と言われて感激したらしいが、會澤はどことなく優しいヤンキーの先輩という感じなのだろうか? 謎だけど、矢野くんは小園パパを押しのけてショートのレギュラーを取るくらいじゃないと、生き残れないぞー

まずは、バッティングで小園と羽月を超える成績を残して、公式戦で1軍帯同できるように頑張ってください。


 1軍キャンプメンバーに選ばれた広島の新人4選手が29日、マツダスタジアムで初練習を行った。今月上旬から広島県廿日市市の大野練習場で合同自主トレを行っていた中、1軍合流となった。

 ドラフト1位・栗林(トヨタ自動車)、同2位・森浦(天理大)、同3位・大道(八戸学院大)の3投手は屋外でキャッチボールやランニングメニューで体を動かした。

 野手組は屋内練習場で打撃練習やノック。ドラフト6位・矢野(亜大)は先輩・会沢のノックを、軽快なフットワークでさばいた。初対面で緊張感もあったが「『いっぱい食べろよ』と言われました。笑顔で面白く練習をやってくれた。本当にありがたい」と初々しい表情で、気遣いに感謝していた。

広島カープネットをご覧いただき誠にありがとうございます
クリックいただけるとうれしいです♪
🔽🔽🔽🔽🔽
広島カープネット