スポンサーリンク

カープ練習試合阪神戦・メヒア3戦連発ホームラン・ジョンソン3回1安打無失点4奪三振

この記事は約3分で読めます。

メヒア

広島カープネットをご覧いただき誠にありがとうございます
クリックいただけるとうれしいです♪
🔽🔽🔽🔽🔽
広島カープネット


きょうはカープ対阪神の練習試合でした。平日デーゲームだったので、全く見れてません。

ツイッターで適当な時間に試合を追ったくらいです。しょうがない。

でも、久しぶりの対外試合でツイッターのカープファンは盛り上がっていましたね。

公式戦が始まっても当分は平日のデーゲームが続くのが痛いです。ほぼ見れません。

カープは負けてしまいましたが、練習試合なのでいいでしょう。でも、オープン戦の後半からずっと負けてるような気がする。

まあ、公式戦で連続ビジター戦のハンデを乗り越えて、ロケットスタートしてくれれば文句はありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
鈴木誠也ザバス

練習試合詳細

広島メヒア「3戦連発」推定140メートル特大弾

広島のアレハンドロ・メヒア内野手(27)が「3戦連発」となる特大弾を放った。

7番一塁でスタメン出場。3点を追う7回先頭の打席で、阪神小川の高めに甘く入った149キロ直球を完璧に捉え、バックスクリーン左側にかっ飛ばした。推定飛距離140メートル弾。5月29、30日の紅白戦に続く1発で、開幕スタメン奪取へ猛アピールを続けている。

K・ジョンソン、3回4K無失点「ゾーンに投げることができ、ばらつきもなかった」

 プロ野球12球団の対外試合が再開し、広島のK・ジョンソン(35)が“初戦”に先発。3回1安打4奪三振無失点と好投した。

 2回、先頭に四球を与えたが、タイミングの取り方を即座に修正し、その後はきっちり3人で抑えた。実戦登板は3月17日の中日との2軍練習試合(由宇)以来。それでも「ゾーンに投げることができ、ばらつきもなかった。自分の中での投球ができている」と納得の表情を浮かべた。

 この日の最速は142キロにとどまった。「まだしっかり球速が出ていないのは、タイミングの動作が影響していると思う。修正していくことで例年通りの球速に戻るだろう」と心配無用を強調。開幕2カード目初戦、23日の巨人戦(東京ドーム)での先発が濃厚な助っ人左腕は「通常通り、登板に向かいながらコントロールを調整していきたい」と意気込んだ。

高橋大、生き残りへアピール

 広島の高橋大が一振りでアピールした。六回の守備から出場。八回に迎えた最初の打席で、1ボールから高野の投じたスライダーを左翼席へ運び「一球で仕留められてよかった」と手応えを口にした。
 オープン戦では2本塁打と好調。開幕延期が決まってからも、練習期間で調子を維持してきた。開幕1軍へ生き残りを懸ける8年目は「チャンスは少ないと思うので、その中で結果を出せるようにやりたい」。佐々岡監督は「一発を出せたのは、しっかりやってきた証拠」と評価した。

 

 

広島カープネットランキングボタン