スポンサーリンク

【20200222】ヤクルト戦勝利!!森下暢仁合格!!西川龍馬ホームランで4戦連続打点!!

この記事は約3分で読めます。

森下暢仁
2月22日スコア

広島カープネットをご覧いただき誠にありがとうございます
クリックいただけるとうれしいです♪
🔽🔽🔽🔽🔽
広島カープネット


今シーズンのオープン戦開幕戦でした。森下暢仁投手の晴れ舞台です。

初回は、やはり山田哲人にひっとを打たれると、「あらら…」の気持ちになってしまいますよ。普通は。

その後、雄平にタイムリーを打たれて1点先制されて、その後エスコバーにデッドボールで満塁。

塩見というよく知らない打者を、セカンドゴロに打ち取ったけど、1点取られたけど、雄平がホームに突っ込んでアウト。2失点で初回を終えました。

2回は、先頭の中村悠平を、この試合初めての三振。その後の打者もサードゴロ2つで三者凡退。

3回は、ピレラの悪送球でランナーを出しましたが、内野ゴロ2つとセンターフライ1つで3アウト。

森下本人は、「プロの打者は経験が違った。自己採点はわからない。シートとは全然違う。思っていたより投げ切れた」と語っていました。

1回に失点して、2回に修正して内野ゴロでアウトを取れたのは、十分合格点をあげられると感じました。

森下の後、中村恭平が登板したんですが、1アウトも取れずに、何かの負傷で降板しました。内容はわかりませんが球団の発表を待つしかありませんね。

その後、薮田の緊急登板して、4点取られました。まあ、しょうがないでしょう。

5回は、一岡。6・7・8回は床田。9回は菊池保が締めて、7-6でカープが勝利しました。

床田は、調子が悪いという報道があったので心配したのですが、全く問題なく3回をビシッと投げきりました。

中村恭平が、開幕に間に合わなかったら、左の中継ぎをひとり減ってしまいます。塹江がいるんですが、なかなか読めないところがあるので、少し心配になってしまいます。

スポンサーリンク

西川龍馬ホームランで4戦連続打点!!

今日のスタメン
1(遊)田中
2(二)菊池
3(三)ピレラ
4(右)鈴木誠
5(中)西川
6(指)長野
7(一)安部
8(捕)會澤
9(左)野間
P(投)森下

西川龍馬が2ランホームラン打ちました。体重増でパワーが付いたんですかね、うまく風に乗って逆方向へ吸い込まれていきました。

今日のスタメンでは、打順5番でしたが最終的には何番で打たせるんでしょうか?バティスタの進退も絡んできますが、バティスタがアウトなら、西川は3番がいいと思います。最終的には丸を軽く超えられる選手のはずです。

今日の試合最高の場面、満塁で鯉のプリンス・堂林に打席が巡ってきました。相手投手がすでにアップアップ酸欠状態だったので、いくら何でも打てるだろうと思っていたら、本当にあわやホームランの2点タイムリー2バースヒットを打ちました。

うれしかったですね!でも、次の打席では、中途半端などうでもいいセカンドゴロ打ってました。ここの部分をしっかりと、爪痕残さないとまた去年と同じになってしまいます。

オープン戦は、安部と同じだけチャンスをくれると思うので、絶対に掴んでほしい。もし掴めなかったら去年と同じでしょう。がんばれ!堂林!

明日もオープン戦は続きますが、紅白戦・練習試合のチーム内首位打者・上本崇司にチャンスをあげてください!

 

広島カープネットランキングボタン