スポンサーリンク

広島カープ新外国人選手ピレラ・スコット・DJジョンソン記者会見。活躍しそうな気がする!!!

この記事は約5分で読めます。

カープ新外国人選手

広島カープネットをご覧いただき誠にありがとうございます
クリックいただけるとうれしいです♪
🔽🔽🔽🔽🔽
広島カープネット


昨日、カープの新外国人の記者会見がありました。

見るからに活躍しそうですね!?!? まあ開幕してみないとわかりませんが、期待しかありません。

まずはキャンプで日本の野球を教えてもらって頑張ってください!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
鈴木誠也ザバス

広島・ピレラ 鉄人魂で三塁奪取!背番号「10」本職二塁&外野も「対応できる」

 広島の新外国人ホセ・ピレラ内野手(30)が27日、他の新外国人選手とともに入団会見に臨み、“鉄人魂”で三塁争いを勝ち抜く自信をのぞかせた。二塁と外野が本職ながら、首脳陣は春季キャンプで三塁の適性を見極める方針。「球団が望むのであれば、プレーできる方を選択する。貢献できる」と言い切った。

何よりも強調したのがハングリー精神だ。背番号は“鉄人”金本知憲氏が背負っていた「10」に決まったのも運命かもしれない。

 ニックネームは黒鷲を意味する「アギーラ・ネギラ」。大空を舞うハンターのように、三塁の定位置を奪い取る。

スポンサーリンク

広島新助っ投スコット 回またぎOK!「3イニングも可能」70試合登板目標

広島は27日、マツダスタジアムで新外国人選手のDJ・ジョンソン投手(30)=前ロッキーズ、テイラー・スコット投手(27)=前オリオールズ、ホセ・ピレラ内野手(30)=前フィリーズ=の入団会見を行った。

 70試合登板を目標に挙げたスコットは、タフネスさをアピールした。右横手からのツーシームとスライダーが武器で、ゴロを打たせてアウトを積み重ねる投球が持ち味だ。「試合展開によっては回をまたぐことは問題ない。3イニングを投げることも可能だ。臨機応変にチームのために投げたい」と意気込んだ

スポンサーリンク

広島・新助っ投DJ・ジョンソン“ヒゲ魔神”だ!中崎と「ひげリレー」も

 入団会見に臨んだ広島の新助っ投、DJ・ジョンソン投手(30=ロッキーズ)は、“ひげ魔神”襲名を目指す。口やあご、頬まで覆う球界随一のヒゲがトレードマーク。17年2月から手入れを加えながら伸ばし続けており「これが自分のスタイル。剃れと言われない限りは維持したい」とあごをなでた。

最速154キロ右腕は、米通算35試合に全て救援登板し、米マイナーでは通算57セーブ。「キャリアを通じてずっと抑えをやってきた。抑えをやるためにこのチームに来たと思っている」。昨季は25イニングで24三振だった高い奪三振率を武器に、フランスアらとの守護神争いに参戦する。

 決定した背番号58は、ジャクソン(16~18年)、レグナルト(19年)と続いた縁ある「ひげ背番」でもある。中崎もアゴひげが印象的で、「ひげリレー」の実現もありそうだ。「精神的な力強さがないと抑えの役割はできない。自分は精神的に強い人間だと思う」。あごだけでなく、心臓に毛が生えている強心臓も持ち味だ。

スポンサーリンク

カープファンの反応は

もちろんサードにハマってくれるのがいいが、菊池だっていつまでも絶対的なレギュラーではない。
ピレラの打撃や菊池のコンディション次第ではピレラにセカンドを任せる試合があってもいいと思う。

カープのセカンド守ってた外国人選手と言えば
ラロッカかなぁ。
ピレラはサードになるかもしれないけど、菊池が不調とかになったら
セカンドに替わってもいいかも。

ピレラに期待しています。サードも安部・三好がいるけど、そこにピレラが入って嬉しい悲鳴を佐々岡監督に言わせてあげてほしい。

スコットは70試合まで行かずともうまく回していければいい。
仮に定着した投手に依存する状態は替えが効かず危険なので上手に管理して故障と勤続過多による不調を避けたい。
佐々岡監督ならそこはわかってると思うんで上手に対話を重ねて形にしていってほしいですね。

スコットはイニング跨ぎより、大事な場面で抑えてくれる頼れる助っ人の方が価値はある
投球回数よりも、成績をまずはあげてほしい

まずは日本の文化や広島での生活に慣れて、そして日本の野球に対応して活躍してほしい。

ピレラが5番か6番でハマり、龍馬が3番定着となれば、赤ヘル打線の復活となるだろうなあ。何せ去年は3番が流動してたし、5番、6番も固定できなかった。そのせいで打線が低調なときがしばしばあった。あと、リリーフ投手の不調、離脱もあり、去年は「逆転(負け)のカープ」になってしまった。
今年は打線とリリーフ陣の復活を遂げ、再び「逆転のカープ」を見せてほしいものだ。

メジャー経験があるということで打つほうはある程度期待できますが問題はサードが本職ではないということで守備力ですね!カープの弱点はブルペンなのでエラーから失点すると流れも悪くなり競り負ける確率も上がります。逆にいうとサードとクローザーが決まれば優勝間違いなしです。

今年のカープのキーマンですね。ピレラが3塁でクリーンアップを務める事が出来れば、優勝がグッと近づきます。もちろん、他の候補者の台頭も大歓迎です。

三塁の守備は二塁とは全く違うので戸惑うかも知れないが、打撃はマルカーノみたいな広角長打をお願いしたい。
そう期待しつつ、一方で危機管理。新外人は宝くじ同様ハズレ、スカの可能性もあるのでバティスタは出場を遅らせてでも何とか残しておきたい。本人もやらかした後なので待遇に不満は言えません。
バティ&メヒのパワーは類いまれなので、一旦手放したら後悔する日がきっと来る。

広島カープネットランキングボタン