スポンサーリンク

ニセ宇宙人情報で有名な東京スポーツが小園海斗の年俸の低さをウソっぽい関係者証言で貶める

この記事は約3分で読めます。

小園海斗年俸

当ブログをご覧いただき誠にありがとうございます
ランキングボタンを押して頂けるとうれしさ爆発します

🔽🔽🔽🔽
カープブログ
カープブログ


東京スポーツも「広島・小園に球界から同情の声」というタイトルで、まったく根も葉もない事を無記名で記事にしなくてもいいのにね。

まあ、プロレスと競馬に命を懸ける新聞だから、いいんだけどね。

小園海斗選手の年俸の低さを、「広島カープの先輩選手」と、「プロ野球選手会の内部」から聞いた話として記事にしているが、まったく信憑性がありません。

どの選手に聞いたのか言ってみろよと、言いたいです。まあ、デタラメ記事でしょう。


さて、小園の年俸ですが、入団時は契約金1億円プラス出来高(出来高金額不明)と年俸800万円。今年の契約更改で200万円増の1000万円。

中日の根尾選手は、入団時契約金1億円プラス出来高5000万円、年俸1500万円。
今年の契約更改で、200万円減の1300万円。

実際、来シーズンも小園より根尾の方が年俸が高いんです。

しかし、小園には出来高があるんですよ。小園の出来高は不明だが、年俸が根尾の半分なので、出来高も半分として2500万円。

出来高が満額もらえるというのは、たぶん1軍で規定打席をクリアーするという途轍もない高い壁が設定されていると思います。

小園は今シーズン58試合に出場しました。年間試合数の1/3くらいなので、2500万円の1/3で、800万円くらいはもらえてるんじゃないかと推測します。

そうすると今シーズンの年俸は1600万円ということになります。根尾も同じですが、グッズ売上の歩合が入ってきます。さらに、フレッシュオールスターMVPの賞金100万円もあるので、トータル2000万近く貰ってるのではないでしょうか。

高卒の選手なので、そんなにお金にこだわってないと思います。契約更改も小園本人が納得してサインしてるので、いいんじゃないでしょうか。

単年で、年俸の高い低いを、あれこれ言うのではなく、同じ年齢の大卒が入ってくるまでの4年間の合計で、較べてみれば良いのではないでしょうか。

東京スポーツには、これから先も有意義な記事を期待しております。

小園海斗選手は来シーズン、レギュラー奪取・規定打席クリア・2割7分・15本塁打で年俸倍以上になるはずです。必ずそうなっていることを望みます。

スポンサーリンク

広島・小園に球界から同情の声~東スポWeb

赤ヘルのルーキーに球界で同情論が巻き起こっている。球団の垣根を越えて波紋を呼んでいるのが、広島・小園海斗内野手(19)の、今月上旬に行われた契約更改。200万増の1000万円(推定)でサインしたわけだが、これに「かわいそうだ」との声が噴出している。

 今季の小園は高卒ルーキーながら開幕一軍ベンチ入りを果たすと、夏場以降は不振の田中広に代わって遊撃に定着。58試合で打率2割1分3厘、4本塁打、16打点の結果を残した。一軍出場は同期の高卒ルーキーの中ではダントツ。同じ“高卒ビッグ3”の根尾(中日)が2試合で無安打、藤原(ロッテ)が6試合で2安打に終わったのと比較すれば出色の数字だ。

 だがプロの評価である“カネ”ではまだ2人に及ばない。今月19日に契約更改した根尾は200万円減の1300万円(推定)でサイン。1年目より縮まったとはいえ、根尾とは300万円の差がある。フレッシュオールスターMVPの賞金で根尾と藤原に食事をおごらされた際「なんで僕が…」とこぼしたのは本音も交じっていた。

 広島の先輩選手も「一軍にいるべき選手なんだから、せめて最低年俸(1500万円)に色を付けたぐらいは出してあげてほしいよね」と球団をチクリ。そもそも小園の1年目の年俸に関しては、ドラフト直後から「4球団も競合(広島、DeNA、ソフトバンク、オリックス)したのに、広島が引いたからといって上限(1500万円)もらえないのは問題だ」との声がプロ野球選手会の内部でも上がっていた。

ブログ更新の励みになります
応援クリックしていただけるとうれしいです!!

カープブログ

カープブログ

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

広島東洋カープ公式戦全試合生中継

amazon広島カープグッズ
楽天広島カープグッズ
コラム
スポンサーリンク
フォローする
広島カープネット

コメント