スポンサーリンク

広島カープ・緒方監督33年間ありがとう!また戻ってこいよ!

この記事は約8分で読めます。

緒方監督辞任会見

🔽🔽🔽🔽
カープブログ
いつもクリックありがとうございます
励みになります

高校を卒業してから広島カープひと筋33年、緒方監督が勇退されます。

誰かが辞める時は、寂しいものです。これから戦力外選手の通告やコーチが辞任したりと、様々あると思いますが、その度に「あ~~~」と、ため息が漏れていくんでしょうね。

シーズン中は、采配や選手起用に関して、あーでもないこーでもないと、辛辣な言葉を投げかけてしまう事もあるのですが、「だってカープが好きなんだもん。しょうがないじゃん!」というのがカープファンの気持ちでしょう。(罵詈雑言や人格否定は許せませんが)

広島のローカルテレビに緒方監督の奥様が出演されていたんですが、辞めると正式に伝えられたのは昨日の午後5時くらい、阪神中日戦の前だそうです。

スポーツ新聞の記事を読むと、9月中旬には球団に伝えていたようです。球団は慰留したそうです。そのうえで今日球団に最終的に辞意を伝え、了承されたようです。

相当、精神的・肉体的に辛かったみたいです。咳が止まらず病院で点滴を打って試合に望んだようです。咳が止まらないのにタバコの量は増えたというので、なんだかな~とは思いますが、ゆっくり体を休めてください。禁煙もね。

緒方監督のこれからのことは、何も決まってないということですが、広島テレビに出演している奥様のつながりで、解説者になるのが順当な線ですが、個人的にはカープのGM職に着いていただき、ゆくゆくはカープのオーナーになって欲しいと思っています。

松田オーナーと鈴木本部長だと、広島カープがまた暗黒時代に戻ってしまう気がする。

まあ、そんなことは大人の事情があるんだろうから、どうなるかはわかりませんが、ひとまず緒方監督にはカープ33年間&優勝3回ありがとうございました。

スポンサーリンク

緒方監督の功績

緒方孝市選手は、2000本安打には届きませんでしたが、3年連続盗塁王(95年~97年)、5年連続ゴールデングラブ賞(95年~99年)の超一流選手です。

年度試合数打席打数安打本塁打打点盗塁四球三振打率出塁率OPS
19881551110022002001.000
1989200000100
19903215145242133574001.329
199110224020037511123037185297572
1992861271152631018821226282613
19939318015036421142036240331738
19945714112635514121025278338783
1995101335272861043475045316429911
199612959751614423715061129279366850
19971356155281431757497093271361797
19981074423801241559174761326400924
19991325924951513669188676305414995
2000217666123101815182267630
2001641921593982912126245337777
2002130539476143257344695300373881
20031365995301592982842100300362892
2004122512456133266444187292360875
2005122490431132215734665306381894
2006812422156162921733284349776
200733918315041619181233474
20086988761521021110197295611
2009536049907292184317562
通算1808617853421506241725268630980282365841

ケガも多く満身創痍で、2009年マツダスタジアムオープンの年に引退しました。1991年のカープ優勝以降の暗黒時代を18年選手として過ごしました。

スポンサーリンク

緒方カープ3連覇

年度監督順位試合勝利敗北引分勝率ゲーム差打率本塁打防御率
2015緒方 孝市4143697130.4936.50.2461052.92
2016緒方 孝市1143895220.63117.50.2721533.20
2017緒方 孝市1143885140.633100.2731523.39
2018緒方 孝市1143825920.58270.2621754.12
2019緒方 孝市4143707030.56.50.2541403.68

2016年に25年ぶり優勝した時は、2位の巨人に17.5ゲーム差ぶっちぎりで優勝しました。しかも、東京ドームで巨人相手に黒田が先発で、鈴木誠也が2打席連続ホームランを打って、余裕の勝利でした。

でも、個人的には2017年のカープが1番強かった気がします!

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

広島東洋カープ公式戦全試合生中継

amazon広島カープグッズ
楽天広島カープグッズ
カープニュース
スポンサーリンク
フォローする
広島カープネット