スポンサーリンク

【20190605】不屈の男田中広輔がグランドスラム5打点で西武に快勝!!日本中のカープファンが泣いた

田中広輔満塁ホームラン
試合結果
試合結果

🔽🔽🔽🔽
カープブログ
クリック幸せです

昨日の試合は、田中広輔の活躍に尽きますね!

試合の流れは、3回に田中広輔がレフトへの二塁打で出塁。安部の一ゴロで三塁に進み、野間の二ゴロで生還し広島が西武先発十亀からさっさと先制した。

西武は、4回に外崎が同点の10号ソロホームランを打ったが大瀬良の前にこの1点のみでどすこい山川達は沈黙。

7回に田中広輔の満塁タイムリーなどで3点を勝ち越しに成功。8回にはバティスタの17号ソロホームラン、そしてヒーロー田中広輔の初球を叩いての満塁ホームランが飛び出して9-1で快勝した。

西川龍馬も9回最後の5打席目でヒットを打って、連続試合安打を27試合に更新した。

田中広輔の再三に渡るファインプレーそしてグラウンドスラム、5打点3安打猛打賞の活躍に涙を流したカープファンもたくさんいることでしょう!

この調子で、今日の試合も山口翔で必ず勝つことを願っています!

デイリースポーツいい記事書いてる!

広島の田中広輔内野手(29)が通算3本目となる満塁本塁打を放つなど3安打5打点と大暴れした。1-1の七回に決勝打となった右前適時打を放つと、1点を奪って迎えた八回2死満塁では、右翼席へ突き刺した。これで4試合連続安打、4試合連続打点。一時の不調から脱して打撃状態は上向きだ。チームは連敗を「2」で止め、今季の交流戦初勝利を手にした。

 完ぺきに捉えた。田中広のバットから打球がはじき返された瞬間、誰もが最高の結果を予感した。願いは届く。真っ赤に染まった右翼席へ、白球が突き刺さった。ビッグイニングを完成させ、勝利を確かなものとする3号グランドスラムだ。

スポンサーリンク

広島カープファンは

この日を待っていた!4連覇には必要なピース。それにしても我慢して使ってきた首脳陣や、重大な故障ではないから出場できると判断したトレーナー(多分)など陰の支えもあったのかな、と。
あと、あそこでのグラスラがでたので最後、西川に回ってきたと思う。(もちろん直接回したのは誠也だけど。)色々と仕事しました。

広輔の打撃、復調気配だったけど、これで完全に戻ってきた感じがする。いま、野間、菊池、バティスタ、誠也、西川の打順がはまって、5月の快進撃があってチームも好調だからしばらくは、下位の打順のままでいくのかな。あとは松っちゃん、長野さんも調子上げてきてくれたらいいんだけどな

やっと4連覇のメンバーの仲間入りをしてくれた感じ。広輔が批判されている時は自分が言われているぐらい辛かった。何で広輔に限って打てないんだろうとずっと心配してました。連続出場は続けても、フルイニングは切って気持ち的に楽になればとも思いました。でもここまでずっと批判を受けながら辛抱して使い続けてくれた緒方監督は裏切れない程恩が出来ちゃったよね。これからは今までの分を取り返すつもりで、ファン皆に「広輔はカープに必要」と思われる様な働きを期待してます。頑張れ、広輔!

これまで一番辛かったのは、田中自身だった筈。フルイニング連続試合出場記録がかかっているだけにベンチは本来田中に代打を送りたい場面もじっと我慢で田中を使い続けた。彼自身がその負担を開幕以来感じ続けていたはずだ。不器用だが、人一倍真面目な田中にとって知らず知らずのうちにプレッシャーになっていったのも無理もない。2ヶ月以上も絶不調が続く田中をかばい、使い続けたベンチの田中への信頼の厚さと根気に感心したが、それ以上にびっくりしたのは、カープファンだ。打率170台の田中に連日満員の球場は、田中を打席に迎えるたびに大声援を送り続けた。昨日の一打はそんなファンへの感謝の一打だった。

田中選手のヒーローインタビューでは、とても冷静な受け答えだった。不調のとき、外野のバッシングがあったので大変だったろうが、ここにきて復調してきて良かった。守備の方も最近は大変良くなっており、勝利に貢献している。この人、調子のいいときは、さんざん粘って四球、出塁、そして盗塁など手をつけられない位の活躍をしていたことを思い出した。その姿をまた観てみたい。

昨日は打撃だけでなく、走塁、守備でも勝利に貢献する活躍。これまではチーム一丸で広輔選手の連続フルイニング出場を支えてきた。
ここから、そのチームメイトの気持ちに応えるような活躍を期待しています。

お帰り!広輔!待ってたよ!
野間の不調が長引いているせいで首脳陣は早く1番に戻って欲しそうだけど当面現状の8番とか7番で脅威の下位打線を形成してくれてた方が有難いです。塁上に残った上位打線を還す役割を期待しています。

なんか、凄い幸せな試合だった。コースケの嬉しい顔がたくさん見れた。ゲームセットの上本のファインプレーに喜ぶ表情が象徴的だった。コースケは自分が不調でもいつも投手への声かけを忘れない姿を見て、これはまだ小園選手には出来ないかな、やはりコースケの内野での存在感を確信しました。これからさらにますます活躍してくれることも確信しました。

昨日は現地でした!もう…今思い出しても泣きそう。
広輔の満塁打はもちろんですが9回、誠也が四球を選んだとき1塁側は大歓声でした!!
8回の時点で「あと1人出てくれれば龍馬まで回る!」とみんなが願い、9回2死で龍馬まで回り…そしてちゃんと最後に決めてくれた!!
七夕の奇跡や昨年の丸・誠也の2者連続逆転サヨナラ本塁打はテレビ観戦でしたが…個人的には今まで現地観戦した中で1番の試合だったと思います!大地にも勝ちがついて良かった!今日は山口くん。伸び伸びと投げてほしいね!龍馬、この調子であと7試合頑張れ!

田中広輔については、実績はあるのだから、体さえ戻れば上がって来るだろう。
野間とのレベルの高い競争を期待したい。

クリックしていただけるとうれしいです!!
カープブログ

カープブログ

カープブログ

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

広島東洋カープ公式戦全試合生中継

amazon広島カープグッズ
楽天広島カープグッズ
カープニュース
スポンサーリンク
フォローする
広島カープネット