スポンサーリンク

【20190424】中日広島戦 野村7回無失点、長野2号マツダ初ホームラン

長野久義

広島カープに移籍してからというもの、気になって仕方がない選手が長野久義選手!!!
きのう彼がやってくれました。待ちに待った移籍後マツダスタジアムでの初ホームラン。

ライトフェンスぎりぎり、それもフェンスのてっぺんにボールが跳ねて、もしかしたらグランド側に戻るんじゃないかと一瞬ヒヤッとしたけど、ボールはカープファンの待つライトスタンドの方へ勢いよく跳ねて行きました。

マツダスタジアムは、 長野選手がプロ入り初ホームランを打った思い出の球場でもあります。その思い出の地でファンも選手も待ち焦がれたホームランがやっと産まれました。

長野選手には、プロホームランを機にどんどん調子をあげていって欲しいものです。やはり、レギュラーとして試合に出続けることで調子が上がっていくので、このままずっとスタメンに名を連ねることを願います。

自分の中ではあまり期待していない野村ですが、不安な立ち上がりを2回まで1安打としのぎ、 7回までよく頑張ったと思う。投球数は106球。 ボールのキレが非常に良く、いいあたりが何度かあったがことごとく野手の正面にボールが飛んでいき、 運を味方したようだった。

野村の後、フランスアは、2者連続フォアボールと制球に苦しんだが、ダブルプレーもありなんとかも失点で切り抜けた。

最後は一岡が危なげなく投げて広島カープの勝利でゲームセット。

ホームランは會澤・菊池・長野の3ホームラン。菊池・長野と二者連続ホームランで、4番バティスタが続いて、三者連続ホームランを見たかったんだけど、気負いすぎたバティスタが凡退して、儚い夢は終わりました。

ネットのスポーツ新聞を見ると見出しで、「キクチョー連弾」というのがあったけど、ホルモンのマルチョーを思い出すので止めてほしい。

名前を2文字だけ取って、くっつけるのはバドミントンのダブルスのペアだけにしてほしい。

きょう4月25日は現地参戦いたします。 必ず勝利を掴み取り7連勝します!

鈴木誠也の怪我が心配だが、その代わり 今日も長野がホームランをかっ飛ばしてくれるはずだ。力いっぱい応援してきます。

前田健太

海の向こうのマエケンは負けてしまいました。

スポンサーリンク

長野選手本拠地での移籍後初ホームラン

クリックしていただけるとうれしいです!!
広島カープブログ

広島カープブログ
広島カープブログ