スポンサーリンク

【20190410】広島ヤクルト戦延長1イニング12失点で想うこと

広島カープ

昨日のヤクルト戦は全国の広島カープファンにとって悪夢のような 展開になりました。「本当にこんなことが起きるのか!?」 そんなことを自問自答しながら試合を見ていた 。

大敗でも僅差の負けでも同じ1敗だけど、延長からの1イニング12失点は 鋭いナイフが心臓に突き刺さった感じですよ。

開幕から数名の選手を除いてほぼ全員の選手が、こんなにも同時に調子を落とすことなんてあるんだろうか。本当に不思議。

昨日のような負けは滅多にないので、自分なりに今の広島カープの現状を考えてみました。

スポンサーリンク

思い出したくないが延長からの試合展開

「広島3-15ヤクルト」(10日、マツダスタジアム)

広島カープが延長10回、ミスを連発。悪夢のような一挙12失点で、3連敗となった。

同点の10回、無死一塁から荒木の一ゴロを松山が二塁へ悪送球。ピンチを広げると、1死満塁から山田哲が放った二ゴロを名手・菊池涼がファンブル。

転がったボールを拾って懸命に本塁へ送球したが間に合わず、勝ち越し点を献上した。やや二遊間寄り、バウンドの合わせにくい弾んだゴロだったが、記録は菊池涼の失策となった。

続くバレンティンに適時打を浴び、3-5に。2イニング目に突入していた中崎は、ここで降板となった。

この後、代わった中田が雄平に2点適時打、西浦に適時二塁打を浴びて3-8。球場が沈黙に包まれた。さらに、1死二、三塁から菊池涼が大引の二ゴロを本塁へ悪送球。信じられないミスが続き、9点目を献上。中村に適時打、荒木に2点適時打で3-12となった。名手が1イニング2適時失策を犯した。

その後、2死満塁から田代が3点二塁打。10回のスコアボードに「12」が刻まれ、スタンドがどよめいた。

この試合では三回も安部の失策が失点に絡み、トータル4失策。これで、リーグワーストの17失策と守備の崩壊が低迷の要因のひとつとなっている。

開幕から4カード連続で負け越して優勝したチームはなく、4連覇の可能性はデータ上「0%」。まだ4月とはいえ、王者が崩壊の危機に直面している。

引用:デイリースポーツ

広島カープ

考えられる原因は

ここまで広島カープが低迷して、昨日のような試合をしてしまうのはやはり丸が抜けた穴が大きくそれが原因かと考えてしまうが、それは違うと思う。

たぶん昨日の試合で丸がいたとしても、同じようにメンタル崩壊し、クルクル振って三振してたと考えられる。

やはり新井さんの引退が大きい。新井さんがベンチにいないのが全てだと思う。

投手と野手をつなぎ、献身的にチームのメンバーを鼓舞する 新井さんのような年齢を重ねた存在が必要ということだ。

カープがここまで低迷する予兆はあったのか

これまで何十年も広島カープの試合を見て感じるがことがある。 マツダスタジアムに移ってからのカープの選手はとにかくメンタルが弱い。

これはカープの短期決戦での弱さ、初めて対戦する投手に対しての弱さなどに現れてると思う。

2018年9月5日に新井さんが引退発表して、マジックが点灯しているにもかかわらず、その後連敗を続けたのも、選手のメンタルの弱さからきているものと考えられる。

今思えば、この時の連敗が今シーズンの低迷の小さな予兆だったのかもしれない。

また、今シーズンのオープン戦で1位になったということも、監督・コーチ・選手に油断と驕りを与えたのかもしれないと疑ってしまう。

これからどうすればいいのか

今の広島カープは、「投手は野手を信じられない、野手は投手を信じられない」という状態だと思う。

実際、昨日の試合でも中田廉がボコボコに痛打されている場面でも、声を掛けにマウンドに行く選手はいなかった。

だから、投手と野手の溝を取り払い「家族一丸」にすることのできる存在が必要です。それは今まで新井さんがやってきたポジションです。

でもそのポジションは誰でもなれるものではないのことは容易に想像がつきます。 チームリーダーは菊池がやるということをいろんな 記事で読んだけど、今の菊池では新井さんと同じポジションをこなすというのは無理なことです。

やはり、年齢と人間性と積み上げた圧倒的な実績がないと、なかなか周りの選手には響かないはずです。

じゃあ誰がやればいいのかということになりますが、年齢と人間性と実績で言うと長野しかいないが、移籍してきたばかりで彼に任せるというのは酷なことです。

他にちょうどいい年齢と言うと石原ぐらいしかいないので非常に難しい問題です。

そういったことを含めて考えると、そのポジションをやるのは緒方監督しかいないでしょう。コーチではダメなんですよ、緒方監督がやるから意味があるんです。

今まで選手と話してこなかった監督が、投手と野手を鼓舞していけばいいのではないかと思います。素人考えですが…..

試合中ベンチでやる必要ないんですよ。試合前の練習や、人が見ていないところでやって行けばいいんじゃないでしょうか。今は組織とかルールとか言ってる場合じゃないと思います。

広島カープファンはどうすればいいのか

ここのところの広島カープの低迷で、 Twitterでは 「広島ファンをやめた!」とか、「暗黒時代に戻った」 とか、「にわかファンは消えろ」とか、「批判をするならカープファンやめろ!」など人それぞれですが、 今まで通り自然体でいいんじゃないかな。

怠慢プレーがあれば批判して、連勝すれば浮かれて、優勝すれば泣いて喜ぶ。広島カープファンであれば、カープのやることはチケットの販売方法も、FAも、順位もトレードも、采配も、マツダスタジアムのビールの値段も、すべてを受け入れればいい。(バスタベリアを受け入れられないが…)

その上でファンを喜ばせるゲームをしない時は、思いっきり批判してヤジも飛ばしていいと思う。

広島カープ

カープファンにはこれくらいの余裕が必要!?

最終的にカープはどうなっている?

開幕から4カード連続で負け越すと優勝確率が0%だと、ニュース記事に書いてあった。

まあ、カープファンとしては奇跡の優勝をしてくれたら最高なんだけど、チームがどこかで覚醒して、ギリギリ3位に滑り込んでクライマックスシリーズを突破して、日本シリーズでソフトバンクと戦って日本一になって歴史を作ることを望みます。

いかし、Bクラスでもその順位を受け入れ、応援し続けます。それが広島カープファン!!!

広島カープ

こんな試合もありました

クリックしていただけるとうれしいです!!
カープブログ

カープブログ

カープブログ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

広島東洋カープ公式戦全試合生中継

amazon広島カープグッズ
楽天広島カープグッズ
コラム
スポンサーリンク
フォローする
広島カープネット